• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

12月に「大攻防戦」などがPS4版に追加!ボーダーブレイク稼働10周年を振り返る「10周年だヨ!ボダりな祭」レポ

2019年09月02日 13時00分更新

12月の新バージョン情報の一部も公開!

 イベントの最後は新情報発表が行なわれた。まず、すでに告知されているが、2019年9月7日(土)~9月23日(月・祝)までの期間限定でセガコラボカフェ 秋葉原2号館(6F/受付7F)にて開催されるコラボカフェ「cafe MAG MELL」の告知が行なわれた。

「cafe MAG MELL」では、コラボメニューのドリンクを注文すると全10種類の「ステッカー」が、フード&パフェを注文すると全5種類の「色紙」がプレゼントされる

1500円以上注文すると、ボーダーバリエーション「ハティ/カフェ」のプロダクトコードがプレゼントされる

カフェの物販コーナーでは、新作アイテムも販売される

 これに伴い、2019年9月6日(金)20時から、cafe MAG MELLオープン直前特番放送が行なわれる。

 また、9月7日(土)~9月23日(月・祝)までの期間眼底で、セガのたい焼き 秋葉原店にて抹茶クリーム味の「ボダ焼き」(300円)が販売される。

 さらに、PS4版BORDER BREAKの「BBシリーズ10周年記念キャンペーン」が告知された。9月2日(月)15時から9月30日(月)15時までの開催期間中にゲームにログインするだけでロットチケットが全部で100枚もらえる。

10周年記念キャンペーン期間中は、人気武器/機体のピックアップも開催される

 その上、9月2日には今までアーケード版をプレイした人の特典だったオペレーター「フィオナ」が、PS4版のマーケットに追加、アーケード版のユニオンバトルに登場していた「ゼラ」「ジーナ」の2人が新ボーダーとして追加されることが明らかになった。

 そして、9月9日(月)には待望の新機体「ヤクシャ」PS4版に登場することが明らかになった。ヤクシャはダッシュの速い脚パーツなどが人気のアーケード版ではおなじみの機体。

 さらに今後のロードマップを公開。「第2世代」として区分けされた機体が9月9日より、武器が10月21日より製造が可能となる。

第2世代に分類された機体と武器の情報

 そして、最後に12月に予定されている新バージョンの一部情報が公開された。まず新バトルルールとして、ひとつのコアを巡り攻撃側と防御側に分かれて戦う「大攻防戦」が追加される。また、決戦兵器である「サテライトバンカー」も登場する。

 また、所持している武器の外見を変更できる「武器スキン(仮称)」と、メインシナリオとは異なるハティ以外のボーダーにフォーカスを当てた「サブシナリオ(仮称)」も追加される予定となっている。

 9月9日(月)にはアーケード版は終了するが、PS4版の「BORDER BREAK」は続々とイベントや大型キャンペーン、バージョンアップが控えている。今後もユーザーの声に耳を傾け、より良く進化し、長くサービスを運営してくれることに期待したい。

イベントの最後は、アーケード版のイベントでは恒例となっていた「スモイ」コールで幕を閉じた

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう