このページの本文へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第3回

限定版は超豪華! 「キングダムカム・デリバランス」の中身をチェック

2019年08月06日 11時00分更新

文● 齋藤直樹 編集● ジサトラハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 去る7月18日に発売となった、リアルな中世ボヘミア(現在のチェコ共和国)を舞台としたRPG「キングダムカム・デリバランス」。そのPC版パッケージがDMM GAMESさんの提供により編集部に届いた! さっそく内容物を見ていこう。

パッケージ版は分厚いサイズの化粧箱に特典がギッシリ。

4点の特典が入った特製化粧箱の中身はコレだ!

パッケージの中身には特典が4点とアクティベーションコードを印刷したペーパーが入っていた。

 箱を開けてみると、まず出てきたのは100ページ弱のフルカラーブックレット、そしてゲームの舞台を古地図風に描いたマップ、それにアクティベーションコードの案内用紙。ブックレットの下にはウレタンの保護材がつまっていて、そこにメダルが3枚とCD1枚が収められていた。アクティベーションコード以外の特典4つは以下の通り。

CD:「キングダムカム・デリバランス」オリジナル・サウンド・トラック
 ゲーム内で使われているサウンドトラックを24曲収録したオリジナルCD。中世モノらしい雄大なBGMも「キングダムカム・デリバランス」の魅力のひとつだが、それがゲーム外でも聞けるのはファンには嬉しい。

ブックレット:THE ART OF Kingdom Come Deliverance
 コンセプトアートを中心に、設定画の数々が掲載された特製ブックレット。コンセプトアートは中世の風景や人物を描いたカラーイラストで、ゲーム内の目を見張る美しい光景がどんな風に作られたかが想像できる。白黒の設定画からは建物の構造や小道具、武器、防具、衣装などの細かい部分もわかって興味深い。

ブックレットには景観や建物、人物、衣装などの美麗なコンセプトアートが満載。

オリジナル・コイン×3枚
 ゲーム内に登場する紋章が彫られたコインは金属製で500円玉ぐらいのサイズ。上部にパンチホールが空いているので、キーホルダーや携帯ストラップなどにつけるといいかもしれない。

紙製マップ
 川や道、町の位置関係がわかるので、ゲーム中に傍らに置いておくには最適だ。汚したくないので、先にコピーをとって使いたい。

ゲーム本編はダウンロードしてインストール!

 パッケージにはゲームの本体メディアは入っていないので、インストールするにはまずダウンロードする必要がある。ダウンロードはDMM GAME PLAYERから、ペーパーに記載されていたアクティベーションコードを入力。有料ゲームの一覧に「キングダムカム・デリバランス 日本語版」が追加されるので、[ダウンロード]ボタンを押してインストールしよう。なお、ファイルサイズは50GB近くある。うん、続きは明日にして今日はもう寝よう。

DMM GAME PLAYERにアクティベーションコードを入力してゲーム本編を登録するとダウンロード可能になる。

(提供:DMM GAMES)

カテゴリートップへ

この連載の記事