このページの本文へ

先端テックニュースまとめ読み from MITテクノロジーレビュー 第45回

ファーウェイ問題まとめ/大量の人工衛星打ち上げで意外な問題が浮上

2019年06月03日 11時58分更新

文● MITテクノロジーレビュー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

世界最先端のテクノロジー情報をお届けするグローバルメディア「MITテクノロジーレビュー」から、ビジネスに役立つ注目のテック企業の最新動向、イノベーションにつながる最新の研究内容をピックアップして紹介します。

グーグルに続きアームも取引停止、四面楚歌のファーウェイ

日々尽きることなく報じられるファーウェイのニュースに追いついていくのが大変だと感じているのは、あなただけではない。先週これまでに起こったことを簡単に時系列的にまとめてみた。先週、あなたがどんなについてなかったとしても、おそらくファーウェイほどではないだろう。

≫ 続きはこちら

「明るすぎる」スペースXの人工衛星群、天文学者から批判

夜空に映し出される人工衛星の映像は壮観だが、科学への影響が懸念されている。

≫ 続きはこちら

ファーウェイ問題の本質 「5Gリスク」理解のために 知っておきたい5つのこと

米国政府が中国企業の「ファーウェイ」を強力に排除しようとしている動きの裏には、次世代携帯電話無線通信網「5G」に関する米中両国の思惑がある。米国は、産業や人々の生活に大きな影響を及ぼし、世界の競争、経済力、国際安全保障の将来にとって重要となる5G技術の市場を、中国企業に支配されるのはリスクが大きすぎると考えているのだ。

≫ 続きはこちら

200万ドルの「世界一高い」遺伝子治療薬が認可、保険市場に混乱

脊髄性筋萎縮症(SMA)に対する遺伝子療法の治療薬「ゾルゲンスマ」が米国食品医薬品局(FDA)に承認された。200万ドルという高額な遺伝子療法は、保険市場に混乱を引き起こす恐れがある。

≫ 続きはこちら

AI業界の「白人男性偏重」がなくならない根本的な理由

人工知能(AI)分野における白人男性偏重の問題は以前から指摘されているが、依然として解決の兆しは見えていない。

≫ 続きはこちら

あのグーグル・グラスが新しくなって帰ってきた(ただし産業用)

拡張現実(AR)メガネは、今回も一般消費者には販売されず、企業向けとなりそうだ。

≫ 続きはこちら

スペースX、インターネット衛星60基を打ち上げ

衛星インターネットの競争が過熱している。スペースXは、同社のインターネット・コンステレーション(衛星群)である「スターリンク(Starlink)」を構成する最初の人工衛星60基を打ち上げた。

≫ 続きはこちら

スパコンと量子コンピューターは結局どちらが速いのか?

量子コンピューターの性能が従来の最も強力なスーパーコンピューターを凌駕する「量子超越性」の達成が近いと言われている。しかし、従来のコンピューターと仕組みのまったく異なる量子コンピューターの性能をどのように測定し、比較すればよいのだろうか。

≫ 続きはこちら

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ