このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第497回

謎めく…ローソン限定「僕ビール」新作の味は言っちゃダメ!

2019年05月14日 18時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ローソンやポプラ限定で展開されるクラフトビール「僕ビール、君ビール。」シリーズに新作が登場します。

 「僕ビール、君ビール。満天クライマー」。

 5月21日から全国のローソン、ナチュラルローソン、ポプラの酒類取扱い店舗で発売。数量限定。

 「僕ビール、君ビール。」は、「よなよなエール」などを手掛けるヤッホーブルーイングとローソンが共同で開発したビールシリーズで、第1弾は2014年に登場。定番品の他に、「よりみち」「ミッドナイト星人」「裏庭インベーダー」といった名前のオリジナリティあるビールがこれまでに登場してきています。

 製品名には、「自分のビールである」と若い世代に感じて欲しいという意味が込められているとか。

 今回新しく登場する「満天クライマー」は、350ml缶で288円。

 原材料は麦芽、ホップ。「Brut(ブリュット) IPA」というビアスタイルだそうです。

 そして、アルコール度数はただ今、非公開。

 ……え? 非公開ってどういうこと? それに「ブリュット IPA」って聞いたことがないけど……。

味については「ヒミツ」

リリースにアルコール度数、味の情報は書かれていません。

 実は、「僕ビール、君ビール。満天クライマー」は、アルコール度数や味についての情報が現状公開されていません。ヤッホーブルーイングの公式サイトには「味はひみつ」と書かれています。

 発売日は5月21日ともうすぐなので、もちろん製品が出来上がってないとか、そういうわけではありません。

 ビールの味わいや個性は多種多様。だからこそ、今まで味わったことのないビールを飲むときの「ワクワク感」を楽しんでもらいたい。そういう思いから、あえてアルコール度数や、味の情報を出していないとか。

 製品発売後、5月24日にあらためて詳細情報が公開されるそうです。

缶にはアルコール度数や味の雰囲気も書かれているのですが、隠しておきます。

 へ~。

 味がひみつで「どんな味だろう」とあれこれ期待しながら飲めるワクワクビール。

 ところで、今回のビアスタイル「ブリュット IPA」ってご存知ですか? ビアスタイルとは、製造方法、原材料などで区分したビールのジャンルのようなものです。

 「ブリュット IPA」は、アメリカのサンフランシスコで最近誕生したばかりの新しいビアスタイルだとか。ビールの定義を示すガイドラインにもまだ登録されていないほど初初しいそうです。ほとんどの人にとって初めての体験になるはず。……なるほど、貴重な初ビールになるからこそ、事前の先入観をなるべく取り払っているのですね!

ひみつチャレンジ実施中

「YONA YONA BEER WORKS」の先行販売で提供されるコースター。SNSで投稿する場合は、味をふせて「#かえるの口止め」で、ひみつチャレンジ。

 そんなミステリアスな「僕ビール、君ビール。満天クライマー」ですが、ヤッホーブルーイングの公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」では、4月26日から先行販売されています。もうすでに「満天クライマー」が飲める!

 ただ、ひと足早く飲んだ方には、お店の方から「ひみつチャレンジ」をお願いしているそうです。

 私もひと足先に製品を飲むことができました! が、味は「ひみつチャレンジ」で記事ではお伝えできません。うーん、どうしよう。

 具体的な味の表現じゃなければ……ということだったので、「満天クライマーを飲んだ瞬間、夜の水面に映る提灯やネオンの灯りのイメージがわきました~」と書かせていただきます。胸が高揚して、とろりとしちゃう。そんな街の灯りのような。

ひと足先に試飲したのですが、ごめんなさい、味はまだ言えません!

 わかりますかね。え? 全然想像つかないって? ……ごめんなさい。どんな味かはぜひみなさんが実際に手にとって試してみて欲しいです。

 それにしても、発売まで味の情報を出さないというのはちょっと面白い試み。ヤッホーさん、ローソンさんからしても「こんな味なので飲んでみて」と伝えたほうが、宣伝しやすそうなところですが。ひみつも含めて楽しんでもらおうと、ウィットがある心意気を感じます。

 というわけで、ちょっと書いたように新商品「僕ビール、君ビール。満天クライマー」は、「YONA YONA BEER WORKS」ではすでに飲めます。ですが、もし発売前に飲んだ人も「ひみつチャレンジ」に参加してみてはどうでしょう。5月21日以降にローソン店舗で買って飲むという人は、未体験な味に想像をめぐらしつつ楽しんでみてください。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

書いた人:記者ナベコ

デジタル媒体アスキーでなぜか食べ物の記事ばっかり手掛けている人。3度の飯を食らいつつ酒をがんがん飲んでいる。好きなジャンルはビール、ウイスキー、焼酎、日本酒、ワインなど高アルコール全般。苦手なお酒は甘いカクテル全般とスピリタス。酒豪ではなきにつき鯨飲した翌日はSNSからも消える。Facebookやっています。

カテゴリートップへ

この特集の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!