このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ASCIIゲームレビュー語録第3回

19世紀の産業革命時代を舞台にした都市開発シミュレーションゲーム

「アノ1800」にドハマり! 新たな産業革命を実現しよう

2019年05月25日 16時00分更新

文● 市川 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ユービーアイソフトが販売する都市開発シミュレーションゲーム「アノ1800」

 ユービーアイソフトが販売する「アノ1800」は、19世紀の産業革命時代を体験できる都市開発シミュレーションゲーム。本作は20年以上もの歴史を誇る「アノ」シリーズの最新作で、プレーヤーは統治者となって後世に残る帝国を築き、自らの運命を決めることが目的。シミュレーションゲームをプレーする機会がなかったため、最初は不安を感じた。だが、いざアノ1800をプレーしてみたら、ウソみたいにのめり込んでしまった。

19世紀の産業革命を体験できる都市開発シミュレーションゲーム

産業革命時代の雰囲気を味わえる

 本作の舞台は、工業技術が急速に発展した19世紀。製鉄業や綿織物、蒸気機関などの工業技術が、産業と社会に変革をもたらした「産業革命」の幕開けである。産業革命の時代を体験できることが「アノ1800」の醍醐味のひとつといえる。

建設や産業の発展、外交など、統治者の仕事は多岐にわたる。ゆったりしていると一気に資源が減るので油断は禁物だ

 箱庭型の大陸に都市や産業を形成し、資金源を確保することが主な目的となっている。だが、時間の経過とともに収支が変動するため、資金の流れを常に把握しておかなければならない。くわえて、他国との外交、交易ルートの確立、探検など、多岐にわたるタスクもこなす必要があるのだ。

他国からのクエストをクリアすると報酬がもらえるほか、友好度を上げることができる。だが、失敗すると友好関係によからぬ影響が
住民からクエストの要請が来る場合も

 また、進行中にさまざまなクエストが発生することがあり、達成すると資金やアイテムなどがもらえる。資金や物資が不足していたらクエストに挑んでみるといいだろう。だが、失敗すると他国との友好に支障が出てしまう場合があるので注意。

 普段RTSをプレーしないからか、最初は何をすればよいかわからず戸惑った。が、ヒントを思いっきり活用したら次第に慣れてきて、いつしか達成感を覚えるようになった。リアルタイムストラテジーの面白さに気づいた瞬間であった。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事
関連サイト
ラインナップ
コンテンツ