このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ASCIIゲームレビュー語録 第7回

主軸となる「討伐クエスト」について紹介

「Dauntless」は無料でハンティングゲームの爽快感が味わえる注目作

2019年07月13日 13時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

注目のオンラインハンティングゲーム「Dauntless」

 Epic Gamesが販売、Phoenix Labsが開発した「Dauntless」は、4人のSlayerたちとともにベヒーモスを討伐するオンラインハンティングゲームだ。前回は本作の概要と、無課金でもガッツリ遊べるという特長を取り上げた。今回は、メインの遊びである「クエスト」について紹介しよう。

クエストを受注してレッツ・ベヒーモス討伐!

主要NPCに話しかけるとクエストを受注できる

討伐クエストは看板かメニュー画面の「マップ」から参加可能

 クエストは主要NPCに話しかければ受注することができる。ベヒーモスを討伐するクエストをはじめ、素材を一定数回収したり、あるアイテムを一定数使用するクエストなど、依頼内容は多岐にわたる。クリアすればお金や素材が手に入るので、最初何をしたらいいかわからない場合はクエストを積極的に受注することをオススメする。

ステージを選択し、討伐クエストに挑もう。状況や気分にあわせて、公開マッチかプライベートマッチを選択するといいだろう

 それでは、本作の主軸となる「討伐クエスト」について述べよう。討伐クエストは拠点に点在する看板か、メニュー画面から参加可能だ。前回でも軽く触れたが、DauntlessにはほかのSlayerたちと遊べる公開マッチと、フレンドもしくは単独で遊べるプライベートマッチが用意されている。ひとりでベヒーモスを討伐してもよいし、大人数でワイワイしながら討伐するのもよい。状況や気分にあわせて、ふたつのマッチングシステムを利用するといいだろう。

討伐クエストのスタンバイ画面。受注したクエストのヒントが右側のサイドバーに表示されている

 ステージを選択する際、討伐クエストの難易度や弱点など、攻略に欠かせないヒントが表示される。これから挑むベヒーモスはどの属性攻撃が有効なのか、現状の装備で挑めるレベルなのかどうかをチェックできる。スタンバイ画面でもチェックできるので、ヒントをもとに装備を確認してから討伐クエストに挑もう。「備えあれば憂いなし」である。

 準備が整ったら「READY」を押そう。討伐クエストの始まりだ。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事