このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第171回

2019年前半に発売予定:

アップル新型AirPods 2ヘルスケア機能搭載か

2019年01月24日 11時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは2019年前半に新型の完全ワイヤレスイヤホンAirPods 2を発売する予定だ。台湾メディアDigitimesが1月23日に報じた

 Digitimesは業界の情報筋の話として、AirPods 2はヘルスケア用のモニタリング機能を搭載すると紹介。発売後はかなりの人気になるだろうと予測している。

 アップルはApple Watch Series 4に心電図を取れる電気心拍センサーや転倒を検出する加速度計を搭載するなど、ユーザーの健康を見守ることに力を入れている。

 新型のAirPods 2にどのようなセンサーが組み込まれるのかは不明だが、おそらくは脈拍を測定するものになると思われる。聴力検査は、さすがにしないのではないだろうか……。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中