このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第175回

あくまでもコンセプトイメージ:

iPhone 11縦型トリプルレンズはこんな感じに?

2019年01月28日 18時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが今年発売するとうわさのiPhone XI(iPhone 11)の新たなイメージ画像が公開された。YouTubeチャンネルConceptsiPhoneが1月26日に発表した。

 今回発表されたものはうわさやリークを元にして作られたコンセプトイメージ。だが、これまでにあったカメラユニットの配置が三角形や横並びではなく、縦並びな点に注目して欲しい。

 トリプルレンズの縦並びデザインはHUAWEI P20 Proが採用しているため見慣れたデザインであり、ある意味これがiPhoneの正当進化のように感じなくもない。

 なお、このコンセプトイメージではLEDライトはカメラユニットを囲むフラッシュリング形式が採用されている。LEDのための穴がひとつ減り、フラッシュも大きくなると良いことづくめだ。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中