このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

二丁目の税理士が答えます:

PayPayで得したら税金かかる?

2019年01月18日 08時00分更新

文● 高橋創(たかはしはじめ)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PayPayの100億円キャンペーン、すごかったですね。全額還元が当たった方はうらやましい限りではありますが、税の世界には「得した人は税金を!」という掟があります。平成30年中に得したものであれば、すぐそこに迫った確定申告に織り込まなければならない可能性が出るわけです。なんとも世知辛いお話ですが。

 しかし急に「納税を!」といわれてもどうしたら良いかわかりませんよね。ましてPayPayはできたばかり。前例なしです。ですが、税務署は前例がないからといって許してはくれませんので、イメージの似ているポイントカードやマイルなどの取扱いを参考にしてみましょう。

 といってみたものの、実はポイントやマイルについても明確な法律はありません。ネット上の意見もまちまちで、いまいち当てにできません。そこで国税庁のWebサイトに掲載されている「税務大学校」の研究結果を参考にします。税務職員の研修機関ですから信用できそうですし。

 研究で述べられている重要なポイントは以下の3つです。

前へ 1 2 次へ

お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新