• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • 「このすば」のめぐみんが“ビリビリ爆裂娘”に!RPG『このファン』で「とある科学の超電磁砲T」とのコラボ企画が開催

  • 『4G』より千刃竜セルレギオスが復刻!『モンスターハンターライズ:サンブレイク』でさらなる狩りの高みへ

  • 『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』キャラクター紹介映像「王国編」が公開!

  • シリーズ初のマルチプレイも実装!ダークファンタジーアクションRPG『Salt and Sacrifice』がPS5/PS4向けに配信開始

  • 大画面でマップも広く表示可能。カイロソフトのPC(Steam)進出第2弾が5月23日に決定!

  • ヒロイン・モモを追う者たちの目的は?Switch/PS4『ANONYMOUS;CODE』の3人の新キャラクターを公開

  • PC『SDガンダムオペレーションズ』に新ユニット「★5-13 ウイングガンダムゼロ(EW)」&「★5-13 ガンダムエピオン(EW)」が登場!

  • 5月20日の20時から!Switch向け『ライブアライブ』の公式生放送「時代を超えて…リメイク発売記念スペシャル!」が配信決定

  • PS5やSwitchで高品質・簡単に配信したいならキャプチャーデバイス「Elgato HD60 X」がイチオシ!

  • 「盟友」とひと狩り行こうぜ!『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の新要素「盟友クエスト」を紹介

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022May

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

中・遠距離タイプで素早くスタイリッシュな攻撃、最初から一部の覚醒スキル使用可能!

黒い砂漠にイケメン過ぎる「アーチャー」登場、スキルもカッコイイ

2018年12月01日 19時00分更新

文● 八尋/ASCII

アーチャー

 ゲームオンが運営する「黒い砂漠」は、豊富で奥深い生活要素にアクション性の高いバトル、そして徹底的に作り込めるキャラクターメイキングなどが特徴となっている。

 また、アクション性が高いこともあり、クラスによって一味も二味も違うアクションが楽しめるのもポイント。近距離でゴリゴリ攻めていくクラスもあれば、中・遠距離から攻撃しつつ、味方をサポートできるクラスなどもいる。

 今までに登場したクラスは16。そして今回、17番目のクラスとして「アーチャー」が実装される。アーチャーは、カーマスリビア地域に関連するキャラクターとのことだ。今回、実装に先駆けて体験させてもらったので、そのインプレッションをお届けしよう。

あら、いい男

 黒い砂漠の中で今まで登場した男性のクラスは、どのクラスもカッコイイのだがどちらかというと筋肉質で武骨なクラスが多かった。しかし、今回登場したアーチャーは、表現が合っているかどうかわからないが細マッチョで、見た目もシュッとしたイケメンである。初めて見せてもらったキャラクターメイキングでも、男の私からみても「あら、いい男」と言わずにはいられない顔立ちだった。

 私は本来、キャラクターメイキングができるゲームでは、ほかのプレーヤーと被らないように顔のどこかに特徴的な部分を入れ込んだり、タイトルによっては完全にウケ狙いに走ったりするが、アーチャーの場合、「ここをこうすればカッコイイ」「こっちのほうがイケメン」と、メイキングしているうちに一番カッコイイアーチャーを目指していた。

アーチャーはデフォルトでイケメンである

アーチャーだけ使用できる髪形もある。なお、男性キャラで髭がないというのも初とのこと

髪型を変えるだけでも、雰囲気が異なるイケメンに変身

色を変えてみた

 髪型を変更するだけでも、アイドルのような爽やかなイケメンになったり、どこかワイルドなニオイのするイケメンになったりと、雰囲気が変わる。前述したとおり黒い砂漠のキャラクターメイキングではやろうと思えばめちゃくちゃ作りこめるので、ぜひ理想のイケメン像を作り上げてほしい。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう