このページの本文へ

サーバーで集中管理できるなど業務システムでの利用が可能

PFU、業務システムと連携する次世代イメージスキャナー「fi-7300NX」

2018年09月04日 17時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「fi-7300NX」

 PFUは9月4日、タッチパネルや有線/無線LANを搭載した業務用ドキュメントスキャナー「fi-7300NX」を発売した。

 A4文書に対応したドキュメントスキャナーで、PCなしでのスキャンが可能なほか運用管理は全てサーバーで集中管理が可能など、業務システムとの連携が可能。また、NFCに対応しておりICカード認証にも対応。また、4.3型タッチパネルを装備しており、ユーザー認証やジョブの選択が可能。

業務システムやクラウドサービスと連携する機能を備える 

 インターフェースはUSBおよび有線/無線LAN。カラー/グレースケール/モノクロ2値、200/300/600dpiのスキャンが可能で、A4原稿を最高毎分60枚/120面の速度で取り込める。価格は15万1200円。業務システムとの連携や認証機能が開発できるSDKも提供される。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン