このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

薄くてかっこいい、MSIのゲーミングノートパソコン GS63

2018年07月17日 12時00分更新

文● 周防克弥  編集●北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIは数多くのゲーミングノートPCをラインナップしているが、「GS63 8RD-088JP」はその中でも薄くて軽く、見た目の大人しさからは想像もできないほどのパフォーマンスを発揮するノートPCだ。

 昨今のゲーミングノートは、派手なデザインや鋭角気味な尖った方向性のデザインが多くみられるが、GSシリーズは凹凸の少ないシンプルな落ち着いたデザインが特徴的だ。

 ゲーム性能を重視すると、排熱性を考慮してあちこちに空気孔を開けたり、吹き抜けるための空間を確保するために内部スペースが必要になり、必然的に余裕のある筐体になって肥大化する傾向にあるが、モバイル用のCPUと発熱の低い1050Tiを組み合わせることで、薄く仕上げているのが魅力なノートPCだ。

本体サイズは380×249×17.7mm、質量はバッテリー込みで約1.89Kg。艷やかな金属製で天板やパームレスト部分はヘアライン処理が施されている
15型クラスのノートPCとしてはコンパクトで薄い。落ち着いたデザインなので外観からはゲーミングPCらしさはあまり感じない

 「GS63 8RD-088JP」の液晶は15.6型、ノングレアでフルHDでの表示が可能。最近は4K表示できるゲームノートも多いが15,6型では結局倍率を上げて表示することもあり、実用面ではフルHDで問題はない。GS63ではリフレッシュレート120Hzで駆動し応答速度約3msとゲーミングノートらしい液晶が採用されているのは重要だ。

 上下の見る角度によってコントラストや色が大きく変わってしまうので、見やすい位置を自分で調整する必要があるが慣れれば問題ないだろう。

 キーボードの打ち心地はかなりいい印象だ。サイズは一般的で配置に大きな変化もない。¥マークや_(アンダーバー)は横幅が狭いため多用する人は不満を感じる可能性があるが、慣れで済む程度だろう。

 キーボードは好みの問題が大きいが、静かで確実に入力されるポイントがつかみやすく、個人的にはかなり満足できる。キーストロークに剛性感が足りない感じもあるが、適度な重さと反発力があるので長時間の打ち込みでも疲れにくいだろう。

キーボードはテンキーを備える。ウインドウズキーが右側にしかないが、これはMSIの伝統というべきか。バックスペースと右シフトキーの左隣りのキーが狭い点やデリートキーの位置がテンキー側にはみ出しているが、使用頻度を考えれば慣れれば問題はないだろう
底面には起毛したファブリックが貼り込んである。特に便利というわけではないが持ったときの感触がよく、うれしい気持ちになれる
左側面には優先LANポート、SDカードスロット、USB3.1 x3、ヘッドホン端子、マイク端子が並ぶ。右側面には電源ボタン、USB 2.0、Thunderbolt 3、HDMI出力、Mini DisplayPort、AC端子が並ぶ
右側のUSB Type-Aは転送速度が遅い2.0規格なので、外付けHDDを接続するなら左側面のUSB 3.1を使いたい

 大人しいデザインだがスペックはかなりしっかりしている。CPUには6コア12スレッドに対応した「Core i7-8750H」、GPUには「NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti」(4GB GDDR5)が搭載され足回りはしっかり確保されている。

 今回試用した「GS63 8RD-088JP」では、メインメモリー16GB、起動ドライブに128GBのSSD、セカンドストレージに1TBのHDDが搭載されている。メモリーが16BG搭載されているのはうれしい仕様だ。複数のゲームやアプリケーションを立ち上げても余裕が出る。

 Cドライブが128GBだと、アプリケーションをインストールしているうちに容量不足になりがちなので、可能であればインストール時にDドライブを指定しておきたいところだ。

 レビュー中も、起動ドライブにゲームやベンチソフトを入れまくっていたら、あっというまに容量オーバーの警告が出てしまい、インストールし直すことがあった。

 特にネットワーク接続のゲームではパッチなどであとから容量がどんどん増えるので、あらかじめ余裕のあるストレージに入れておくほうが安心だ。

ACアダプターはGPU搭載ノートとしてはコンパクトだ
ACケーブル込みでも質量は約617gなので持ち運びをしてもそれほど気にはならない
見た目が大人しくてもやはりゲーミングPC、キーボードはちゃんと光る

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン