このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

オヤジホビー-ワタシが好きな物はみんなも好き、かもしれない- 第119回

ガルパンのハーフコートを大洗の商店街で買いました

2018年03月18日 17時00分更新

文● にゃかむら(@TK6506)、編集●アスキー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

梅原屋さんのオリジナルデザインコートをゲット

 ちょっと前に『スター・ウォーズ』のコラボジャケットを買ったばかりですが、またもやジャケットを買ってしまいました。アニメ『ガールズ&パンツァー』コラボジャケット、サンダース大学付属高校ハーフコートの第2弾モデルです。

ガルパンのサンダース大学付属高校ハーフコートの第2弾モデルを買いました

 サンダース大学付属高校はガルパンことガールズ&パンツァーに登場する学校で、M4シャーマンなどアメリカ戦車を所有し、校風もアメリカ風。現用米軍車両のハンヴィーに乗っているワタシとしては当然イチオシの学校なわけで、ハーフコートも前から欲しいと思っていたアイテムでした。

 販売しているのは大洗町の大貫商店街にある洋品店、梅原屋さん。アニメのグッズといえばメーカーが作るものですが、ガルパンの場合、舞台となっている茨城県・大洗町の商店街の各商店も数多くのオリジナルグッズを製作・販売しています。サンダース大学付属高校ハーフコートもそのひとつです。

ハーフコートは大貫商店街の梅原屋さんのオリジナル商品です

 梅原屋さんでは、ガルパンバージョンのTシャツやポロシャツ、帽子などを販売していて、サンダース大学付属高校ハーフコートの第1弾モデルは2017年の1月に発売されました。

店内のガルパングッズコーナー

Tシャツやポロシャツ、帽子、バンダナなど、衣料品が充実!

 第1弾は左胸に校章マーク、左肩に米軍ライクな星マークがプリントされ、背中には校章マークと学校名のSAUNDERS UNIVERSITY HIGH SCHOOL、それとIt's all for Fair Playの文字が書かれていました。このIt's all for Fair Playは「すべてはフェアプレーのために」という意味。フェアプレーをモットーとしているサンダースの隊長ケイのイメージにピッタリな言葉です。色はグリーンで、陸軍のフィールドジャケットや戦車なイメージです。これは欲しい! と思っていたものの、ジャストサイズと思われるLサイズが割と速攻で撃破されてしまい、再入荷の時もタイミングが合わずに買えずじまい。そうこうするうちに、ベースとなっているコートがメーカー廃盤となったとのことで、在庫僅少になってしまいました。

 そして先日、ようやくお店に行けたのですが時すでに遅し。すべて完売とのこと。んー残念。と思ったのですが、なんと新バージョンが発売になっていました。それがワタシが買ったハーフコート第2弾です。

第2弾の告知ポスター。M、L、XLの3サイズ展開です

 今度のモチーフは劇場版ガルパンに登場したサンダースの空輸部門。左胸には劇中に登場した輸送機C-5Mに描かれていた校章とAIR LIFT DIVISIONのロゴが入り、左肩には第1弾と同じく星マーク。背中は左胸と同じく校章とAIR LIFT DIVISIONのロゴ、そして文字はthe Friendship It's our top priorityに変更されました。意味は「友情、それが私たちの最優先事項」。フェアプレーと同じぐらい友情を大切にするケイらしい言葉です。色は空輸部門ということでエアフォースブルーになりました。

 もともとフライトジャケット好きなワタシとしてはこちらもどストライクなデザインなので迷わず購入! 第1弾もあったらどっちにしようか迷いまくるところだったので、むしろ完売でよかったかもしれません。

試着用のサイズ見本もあり。Lがピッタリな感じです

 サイズ見本を試着させていただいたところ、寒かったので着込んでいたこともあって、Mだとちょっと動きにくい感じ。服のせいじゃなくてメタボなお腹のせいな気もしますが、どのみち身長の割に腕が長いためMだと袖が短いので、Lを買いました。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ