このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Z270マザーどれを買う? 各メーカーの特徴を比較 第3回

LEDとサウンド、Thunderbolt 3にこだわるGIGABYTEのZ270マザー

2017年01月28日 12時00分更新

文● 鈴木雅暢 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Thunderbolt 3で武装した先進スタンダード
「Z270X-UD5」

「GA-Z270X-UD5」。実売価格約3万円

 GA-Z270X-UD5は、スタンダードな「Ultra Durable」シリーズのハイエンドモデルだ。ゲーミングモデルに比べて演出面は控え目だが、ブラックの基板にシルバーを合わせたビジュアルは高級感があり、所有欲を刺激する魅力がある。

 もっとも強調できるのは、Thunderbolt 3の装備だ。ThunderboltはUSB Type-CのAlternate Modeを利用した先進の高速インターフェース。Thunderboltネイティブ信号だけでなく、USB 3.1、DisplayPortの信号もそのまま伝送できる多用途さが特徴だ。

 MacBook Proの2016 Lateモデルが、すべての端子をThunderbolt 3のみに統一してしまったことでも話題となったが、それだけ多用途で将来性に魅力があるインターフェースといえる。

 USB Type-Cは、標準で通常のUSB 3.1(4.5W)より多い最大15Wの電力供給が可能だが、本製品は拡張仕様のUSB PD 2.0に対応しており、対応製品に対しては最大36Wまでの給電が可能だ。

Thunderbolt 3対応のUSB Type-Cポートを搭載。普通のUSB 3.1ポートとしても、DP over USB-C対応ポートとしても使える。36WのUSB PD仕様に対応しているのもポイントだ

 シリーズ名の「Ultra Durable」の由来である検討設計もパワーアップ。PCI Express x16スロットとDIMMソケットをステンレスシールドで補強した「Ultra Durable Armor」仕様となった。

 PCI Expressソケットはハンダ接合点も増やしており、スロットにかかる荷重に対する強度をアップ。大型のGPUクーラーを搭載したビデオカードも不安なく利用できる。

 また、メモリーソケットのシールドにはメモリー装着時の基板の反りや歪みを防止する効果とEMIノイズ低減効果の両方があり、パフォーマンス低下や相性トラブルの原因となる信号品質の劣化を防ぐ。

PCI Expressx16スロットとメモリーソケットはUltra Durable仕様となった

 グッとインテリジェントに強化されたファンコントロール機能「SmartFan 5」も注目だ。マザーボード上に9ヵ所の温度センサーを実装し、それぞれのセンサーの計測値を基準に各種ファンの制御を行なえる。

 また、6つ装備するファン端子はすべてPWM(デューティサイクル制御)とDC(電圧制御)両対応の「ハイブリッド式ファン端子」となり、接続したファンや水冷ポンプの制御方式を自動検出し、最適な制御ができる。

 このハイブリッド式ファン端子はすべて最大2A(24W)の電流に対応し、過電流保護機能も備えるため、大型水冷ラジエーターに装着する2~3連ファンなど強力なファンも安心して利用できる。

マザーボード各部に9ヵ所のセンサーを搭載。PWM/DC両対応で最大2Aの電流に対応したハイブリッド式ファン端子を6基装備する

「Sumart Fan 5」ユーティリティーでは、各種ファン/ポンプの制御の基準とするセンサーを指定可能だ

 Optane Memory対応のM.2ソケットを装備するほか、オンボードサウンドのオーディオコーデックにはRealtek最新のALC1220を採用するなど、基本機能の部分も今世代ならではの最新仕様となっている。

 強烈なインパクトはないものの、ミドルレンジに近い価格帯でThunderbolt 3を搭載している点は他にない特徴で、前世代から使い勝手の部分も堅実に強化されている。Thunderbolt 3の多用途さ、将来性に魅力を感じているユーザーは要注目の存在といえるだろう。

「GA-Z270X-UD5(rev.1.0)」スペック表
フォームファクター ATX
チップセット Intel Z270 Express
メモリー DDR4-4133(OC)対応×4
拡張スロット PCI Express (Gen3) x16×3、PCI Express (Gen3) x1×3
ストレージ M.2×1 (PCI Express Gen3 x4/Serial ATA 6Gb/s)、U.2×1 (PCI Express Gen3 x4)、SATA 6Gb/s×6
インターフェース Thunderbolt 3/USB 3.1(Type-C)×1、USB 3.1(Type-A)×1、USB 3.0×7(背面3、ヘッダピン4)、USB 2.0×6(背面2、ヘッダピン4)、DisplayPort 1.2×1、HDMI×1、PS/2×1
ネットワーク Intel「I219-V」
サウンド 7.1ch HD Audio(Realtek ALC 1220)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中