このページの本文へ

製品出展やトークセッションを実施

サードウェーブデジノス、国際放送機器展Inter BEE 2016に出展

2016年11月14日 19時11分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは11月16日~18日の3日間、幕張メッセにて開催される「2016年 国際放送機器展International Broadcast Equipment Exhibition 2016(Inter BEE 2016)」に出展する。

 国際放送機器展は、音と映像と通信のプロフェッショナル向けの展示会だ。国内外のトップレベルの放送機器、映像機器、音響機器、周辺アプリケーションやソリューションが一堂に会する。

 サードウェーブデジノスの出展ブースは「最新のハードウェアを使用した、次世代の映像ソリューション」をテーマに各種ハードウェア・ソリューションの展示を実施。同社製品を活用しているクリエーターやパートナー企業のキーマンに、活用事例や技術解説のトークセッションを予定している。

出展製品

  • GMX for Broadcast
  • raytrek-V XK-E 4Kネイティブ編集向け PC
  • 360°動画制作・送出用PC (参考出品)
  • Ittiam Systems i.265ファミリのH.265/HEVCソフトウェア・エンコーダ
  • Intel VCAシステム上で4K60p HEVCリアルタイム変換

GMX for Broadcast
トークセッション スケジュール

11月16日
11:00 松本優作氏(映画「NOISE」脚本・監督、ろけすた エクストリームVR チーフディレクター)
講演タイトル 「映画「NOISE-ノイズ-」における4K映画ワークフローについて」
13:00 染瀬直人氏 (写真家・360°動画制作)
講演タイトル 「360°動画制作・配信の実践」
15:00 谷内田彰久氏 (映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど」監督)
講演タイトル 「Windows PCを活用した劇場用映画・テレビドラマ制作の実際」

11月17日
11:00 山本慎一氏 (HGSTジャパン)
講演タイトル 「4/8K 高速編集用ストレージとデジタルワークフロー」
11:30 永良彰英氏(テクノロジージョイント)
13:00 染瀬直人氏(写真家・360°動画制作)
講演タイトル 「360°動画制作・配信の実践」
15:00 谷内田彰久氏(映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど」監督)
講演タイトル 「Windows PCを活用した劇場用映画・テレビドラマ制作の実際」

11月18日
11:00 山本慎一氏(HGSTジャパン)
講演タイトル 「4/8K 高速編集用ストレージとデジタルワークフロー」
11:30 永良彰英氏(テクノロジージョイント)
13:00 染瀬直人氏(写真家・360°動画制作)
講演タイトル 「360°動画制作・配信の実践」
15:00 谷内田彰久氏(映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど」監督)
講演タイトル 「Windows PCを活用した劇場用映画・テレビドラマ制作の実際」

Inter BEE 2016

会期 11月16日~18日
会場 幕張メッセ ホール8/8210
開場時間 11月16日、17日 10:00~17:30、11月20日 10:00~17:00
入場 無料

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ