このページの本文へ

手のひらサイズのコンパクトボディー

サードウェーブ、Skylake搭載の小型DTMパソコン2機種発売

2016年10月04日 12時16分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは10月4日、小型PC「raytrek-DTM NUC」にSkylake CPUを搭載した2機種の販売を開始した。

 raytrek-DTM NUCは、およそ幅115×奥行き111×高さ48.7mmで、手のひらに収まるサイズだという。付属のVESAマウントブラケットを使用すれば、液晶モニターの背面にも取り付けることができる。重量はおよそ690gで、簡単に持ち運びが出来るとしている。

 USB 3.0ポートを前背面の各2基ずつ、計4ポート搭載。USBポートについてはASIOドライバー対応のUSBオーディオインターフェースや、USB接続のMIDIキーボードなどの音楽用機材が問題なく接続、動作できることを検証済みだという。

raytrek-DTM S3H
CPUCore i3-6100U
グラフィックスインテル HDグラフィックス 520
メモリー8GB PC4-17000
HDD1TB(SATA 3)
SSD250GB(M.2スロット/AHCI接続)
電源専用ACアダプター
OSWindows 10 Home
価格8万5298円
raytrek-DTM S5H
CPUCore i5-6260U
グラフィックスインテル Irisグラフィックス 540
メモリー8GB PC4-17000
HDD2TB(SATA 3)
SSD250GB(M.2スロット/AHCI接続)
電源専用ACアダプター
OSWindows 10 Home
価格10万7978円

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ