このページの本文へ

ASCII倶楽部 限定連載

写真機≪カメラ≫の深みにハマれ

2016年06月21日 01時56分更新

文● 岡田清孝、編集部ほか

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

●連載:写真機≪カメラ≫の深みにハマれとは?

 デジタル一眼は本当に奥が深い。したがって、製品選びも活用方法も、様々な視点から深堀していける。というわけで、カメラと写真を愛する編集者、プロカメラマン、ライターなどが新機種、旧機種問わず語っていきます。

 連載「趣味カメラ、プロカメラ、マニアカメラ」は、世の中に数多く存在し、今後とも増え続けていくであろうカメラの逸品を紹介し、良いところ、悪いところ含めて率直に“意見交換”していこうと考えています。

宮野編集長はカメラ好き

 その内容はさながら、編集会議や企画会議、あるいはそれ以前の段階(要は雑談)をイメージしたものです。雑誌の特集企画は、得てして編集者と執筆者の間の何の変哲もない会話をきっかけに、それが広がっていった結果だったりします。そしてそんなやり取りから、企画や取材のアイデアが花開き、具体的な形になっていきます。

 連載では最新機種の話題や使い勝手などについても紹介していきますが、完成した記事というよりは、編集会議的なノリで、カメラのトレンドをウォッチしつつ、どこをどう取り上げていくか、前から疑問に思っていたここを聴いてみた……といった部分を主眼を置いていこうと思います。

 一緒に作り出していく企画にするため、読者の皆様の意見を直接求める場もあるかもしれません。

 本企画では、週刊アスキーの宮野編集長や、本誌でもおなじみのプロカメラマン岡田清孝さんほか、アスキー編集部界隈のカメラ好きの有志が集まって進めていきます!

月額1080円で、週アスやオリジナル記事が読み放題!!

 本連載は、会員サービスASCII倶楽部限定で配信しているコンテンツとなります。ASCII倶楽部では、週刊アスキー電子版の読み放題サービスのほか、編集者メルマガや、会員向け記事など、ここだけでしか読めないコンテンツも用意しています。

■関連サイト

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!