このページの本文へ

ちゅーやんの「寝ても覚めてもゲームまみれ」第116回

E3とWWDCの日程が偶然にも重なる

マイクロソフトvsアップル 直接対決が今夜、幕を開ける

2016年06月13日 18時00分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 どうも。ゲーム担当の人 ちゅーやんです。
 ゲーム業界ではゲームの見本市「E3 2016」がアメリカで開幕しています。中継を見ている人も多いでしょう。私は寝不足です。よろしくおねがいします。

 ゲーム担当としてE3を追っかけているワケですが、アスキー編集部としてはAppleの「Worldwide Developers Conference(WWDC)」に注力なさるようです。

こんな形で直接対決をお目にかかれるとは

 E3 2016でマストで観るべき中継のひとつにMicrosoft「Xbox」のカンファレンスがあるのです。日本時間2016年6月14日午前1時30分から開始します。ニコニコ生放送で日本語同時通訳で視聴可能です。良い時代になりました。

 そして、なんたる偶然かわかりませんけどApple「WWDC」の基調講演が日本時間2016年6月14日午前2時からはじまるんですよ。

 基調講演の模様は現地中継などを交え、アスキーのニコニコ生放送で本日午後11時より放送します。
※キーノートスピーチの音声と映像は放送に流れません※

新型XboxにVR対応したらすごく欲しくなる

 E3 2016のXboxのカンファレンスでは「Xbox One」上でプレー可能な新作ゲームタイトルの紹介や新ハードの発表などに期待がかかります。

 とくに、新しいハードに関しては現行機(Xbox One)の小型版が発表されるのでは?というウワサ話がでています。真偽は不明ですのでこれ以上は控えますが、次世代ハードというワケではなさそう。

 また、多くの人が期待しているであろうVRへの展開。ReadWrite Japanによる提供記事ですが、昨年7月に「OculusとマイクロソフトがVRゲーム業界を征服するために手を組んだ」という記事が公開されています。

 PlayStation 4では「PlayStation VR」が今年10月に発売予定となっており、そろそろVR対応の「次世代Xbox」の発表が来てもおかしくはありません。あくまでも私個人の予想ですがね。

 書いていて思ったんですけど、Oculus「Rift」だけでなくHTC「Vive」がXboxで使えるとなったらすごく売れそう。XboxでSteamのゲームがプレーできるとなったら覇権握りそう。

MacBook ProやiPhoneの次世代機は結局どうなるの?

 Xboxについて書いたから、Appleについてもほんのすこしだけ触れようと思いましたけど、よくわからないので願望だけ書きます。

 Appleの基調講演でもっとも興味があるのは新しい「MacBook Pro」「MacBook Air」など新製品の発表。個人的にMacBook Proがとてつもなく欲しいのです。理由はカフェの軒先でドヤ顔で開きたいからです。あくまでも私がほしいだけであって、実際に基調講演のフタを開けてみると新しいOSについての発表だったりもしますからね。過度な期待はせぬよう……。

 いずれにせよ、今宵、大きな戦い(仮)がはじまります。私はXboxの生放送を全力で見ますけどね。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ