このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

山根博士の海外モバイル通信第281回

英語が話せなくても5分でSIMフリースマホを買えるロンドンの店

2016年02月25日 09時00分更新

文● 山根康宏 編集●ゆうこば

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 みなさん、海外旅行や出張に行ったら何を買いますか? もちろん現地で売っているSIMフリースマホを買いますよね。でも、海外でスマホを買うとなると、お店に行って店員さんをつかまえたり「これの在庫はありますか」と聞かなくてはなりません。店員さんによっては「こっちがいいよ」とか「カバーも一緒にどう?」などと余計なことを言われるなど面倒なことも。でも、もしもひと言もしゃべらずにスマホが買えたらどんなに便利でしょうか? 実はそんなことができそうなお店が、イギリスにあるのです。しかも購入までに必要な時間はわずか数分。実際に5分でスマホを買ってみました。

イギリスで有名なカタログ販売ショップ、Argos

 イギリスのArgosはカタログに載せた製品を販売するカタログショップ。でも、分厚いカタログを無料でもらい、ネットでオーダー。それを自宅に配達してもらえるだけじゃないんです。実店舗がイギリス中にあり、その店の中で注文してその場で商品を受け取ることもできるのです。しかも、購入ステップはとても簡単。使わない手はありません。

1. 店に「入る」

店内にはオーダー用のタブレット端末がずらり

 ということで、Argosのお店に入ってみましょう。今回はロンドンのお店を尋ねましたが、繁華街に近い場所にも結構お店があるんですよ。Googleマップで「Argos」と検索すればロンドン市内にもたくさんの店が見つかるはず。お店の中にはオーダー専用のタブレット端末がずらりと並び、大抵どれかが空いています。ほかの人が使ったままの画面だったら「Home」を押せばホーム画面に戻るので大丈夫。

2. 買いたいものを「選ぶ」

ホーム画面からカテゴリーで選んでいく
夢の入り口「Mobile phones and accessories」

 では、端末の画面をタッチしてスマホを買ってみましょう。ホーム画面から「Brouse Category」→「Technology」→「Mobile Phones and accessories」とタップしていきます。なお、何かミスしたときは、「Home」を押せば最初の画面に戻るので大丈夫。

SIMフリーのカテゴリーを選択、値段順に並べ替えも可能

 続けて「SIM free phones」を選ぶと、Argosで売っているSIMフリー端末がズラリと並びます。値段順にソートも可能なので自分の予算に合わせた端末を探すことも可能。なお、ひとつ上のカテゴリーにはプリペイド端末「Pay as you go phones」もあるのですが、SIMロックがかかっていることと、年齢証明(パスポートなど)が必要になるので、今回は単体で素直に買えるSIMフリー端末を買ってみることにします。

欲しいものが決まったらタップして在庫を確認

 お目当ての端末が決まったらタップするとスペックや購入者の評価などの詳細画面が表示されます。ここで画面の右側には在庫状況も表示されます。「This Store」の下に「In Stock」とあれば、このお店に在庫があるということ。一方「1時までにオーダーして4時に受け取り」、「在庫切れ」と英語の表示があるときは、このお店にはいま在庫がありません。その場合は、「This Store」の横の「Other Shop」をタップ。すると付近のArgosの他のお店が出てきますから、それぞれをタップして在庫があるお店を探すこともできます。なお、オーダーして後から受け取りは今回は利用しません。なにせ今回の目的は「店に入って5分で買う」ですから。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン