このページの本文へ

マイクロソフト・トゥディ第175回

日本MS広報全面協力! 「マイクロソフト用語どれだけ知っている?」テスト ビギナー編

2015年12月29日 10時00分更新

文● 大河原克行、編集●ハイサイ比嘉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「組織、施設、役職編」の答え

SGT

 Shinagawa Grand Central Tower。東京・品川にある日本マイクロソフトの品川本社オフィス。2016年2月には移転から5周年を迎える。

M&O

 Marketing and Operations。Microsoft Azure、Office 365、Windows 10などの製品およびサービスのマーケティング、法人顧客向けマーケティング、広告宣伝・デジタルマーケティング、広報などのマーケティングやコミュニケーション関連部門を統括。さらに各種ビジネス関連の数値や指標などの管理を行う組織。2015年度は現・平野社長が担当。2015年度から、南米のマイクロソフトから赴任したマリアナ・カストロ氏が統括している。

EPG

 Enterprise Partner Group。エンタープライズビジネスを統括する部門。長年使われている言葉のひとつ。

PS

 Public Sector。官公庁や教育分野などの公共向けビジネスを統括している組織。

SMS&P

 Small Medium Solution and Partner。パートナーを通じた中堅、中小企業向けのビジネスを統括する組織。マイクロソフトのビジネスの90%以上がパートナーを通じたビジネスだ。

MSD

 Microsoft Development。日本の製品開発会社。2015年4月から、安達理氏が社長に就任。2015年7月には東京・調布の拠点を閉鎖し、品川本社オフィス内に統合した。

ES

 Enterprise Service。法人のお客様向けにコンサルティングサービスとプレミアサポートを提供する部門。

TWC

 Trustworthy Computing。2002年にビルゲイツが提唱した「信頼できるコンピューティング」の実現を推進している組織。

MTC

 Microsoft Technology Center。法人ユーザーを対象に、マイクロソフトのクラウド、ソリューション、デバイスなど最新テクノロジーを紹介しており、体験もできる施設。品川本社の30階に設置されている。

MPN

 Microsoft Partner Network。マイクロソフトの認定パートナー企業が参加しているメンバーシップ制度。各種支援策が用意されている。

JPC

 Jean-Philippe Courtois(ジャン・フィリップ・クルトア)氏。Microsoft Internationalのプレジデントで、日本マイクロソフト・平野拓也社長の報告先。ちなみに、2014年までは、パートナーを対象にしたカンファレンスであるJapan Partner ConferenceもJPCと呼ばれていたが、同イベントは2015年からFESTに統合された。

KT

 Kevin Turner(ケビン・ターナー)氏。米マイクロソフトのCOO。全世界4万7000人以上のセールス、マーケティング、サービス組織を統括している。 日本マイクロソフトもその傘下にある。本社役員の公式写真では、日本マイクロソフトが独自に作った社章を唯一着けて写っている人物でもある。

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン