このページの本文へ

【au2015夏スマホ】isai/HTC J/Xperia揃い踏み! AQUOSに超タフスマホも第5回

5型IGZO液晶で電池長持ちの新「AQUOS SERIE」 エモパーも進化

2015年05月14日 12時00分更新

文● オカモト/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AQUOS SERIEの新モデルは、5型フルHD(1080×1920ドット)のIGZO液晶を搭載。バッテリーで強味を持つ一方、機能面では1秒間を最大2100枚で撮影するスーパースロー映像、端末が話しかけてくれる「エモパー」機能の進化が特徴だ。

 まず、スーパースロー映像は、FWVGAで210fps、フルHDで120fpsで動画撮影し、フレーム補完機能により、それぞれ1秒間を2100枚、1200枚に変換するというもの。また、リコーの画質改善認証プログラム「GR Certified」を取得した、高画質のレンズ/画像処理も自慢だ。

 端末が人間味を持った会話でユーザーに話しかけてくれるエモパー機能では、イヤフォン利用時には外出時も話しかけてくれるようになったほか、ユーザーの声に反応して話題を変更してくれるなどの進化がある。

 端末のデザインでは“シャープ”さがある見た目を追求し、前面から見た最外周部の縁取りがカラバリの背面色と同じ色なのが特徴的。角の部分もサクッと削ったようなデザインになっている。

カラバリは3色。ソリッドなイメージになった新AQUOS SERIE

 CPUはオクタコアのSnapdragon 810(2GHz+1.5GHz)、3GBメモリー、32GBストレージ、2600mAhバッテリーなど。防塵をのぞく、au最新ネットワークや国内向け機能にフルに対応する。OSはAndroid 5.0。本体サイズは約70×132×9.6mm、重量は約134g。

 カラバリはグリーン、ホワイト、ピンクの3色で、発売は6月中旬を予定。

「AQUOS SERIE SHV32」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 5型IGZO液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約70×132×9.6mm
重量 約134g
CPU Snapdragon 810(MSM8994)
2GHz+1.5GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 5.0
最大通信速度 下り最大225Mbps
キャリアアグリゲーション
WiMAX 2+ ○(CA対応)
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング LTE/GSM/UMTS
カメラ画素数 リア:約1310万画素CMOS
/イン:約210万画素
バッテリー容量 2600mAh(交換不可)
FeliCa
NFC
ワンセグ ○(録画対応)
フルセグ ○(録画対応)
赤外線通信
防水/防塵 ○/×
卓上ホルダー ×
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(LTE) 約380時間
連続通話時間(LTE) 約1200分
カラバリ グリーン、ホワイト、ピンク
発売時期 6月中旬

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン