このページの本文へ

【au2015夏スマホ】isai/HTC J/Xperia揃い踏み! AQUOSに超タフスマホも 第4回

auからも登場のXperia Z4、洗練されたデザインと最新ネットワーク対応

2015年05月14日 12時00分更新

文● オカモト/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

au版Xperia Z4はもちろんauの最新ネットワークに対応
さらに強まったXperiaフラグシップ機

 ドコモにつづき、auからもXperiaシリーズの新フラグシップ「Xperia Z4」が発表された。5.2型フルHD液晶を搭載するなど、Xperia Z3のスペックや機能を継承しつつも、64bit&オクタコアの新CPU、洗練されたデザイン、キャップレスのUSB端子など、さらに進化した1台に仕上がっている。

 Xperia Z4の魅力はやはりカメラ。インカメラがZ3の220万画素に対して510万画素になり、F値2.4/25mmの広角レンズを採用。夜の自撮りでもさらにキレイになった。ソフトウェア面でもプレミアムおまかせオートが進化。特に料理を自動で認識し、おいしそうに撮影することが可能になっている。

 本体デザインでは、Z3の約72×146×7.3mm/約152gに対し、Z4では約72×146×6.9mm/約144gとさらに薄型軽量化。全体的なイメージではZ3に近いものの、角の部分が色つきの樹脂の上に透明な樹脂を二層化することで、塗装が剥げにくくなる工夫が施されている。

 また、Xperiaシリーズでも防水・防塵を維持したまま、ついにキャップレスのmicroUSB端子を本体下部に装備。水場でも安心して利用できる。サウンド面ではBluetooth接続時にスマホでは初のLDACというコーデックに対応。通信の情報量を増やすことで、ワイヤレス環境でもより高音質での音楽が楽しめる。

 CPUはオクタコアのSnapdragon 810(2GHz+1.5GHz)で、3GBメモリー、32GBストレージ、2930mAhバッテリーなどを搭載。OSはAndroid 5.0。カラバリはホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーンの4色で、発売は6月中旬を予定。

カラバリはドコモ版と同じ4色。auロゴは背面下部に小さめだ

「Xperia Z4 SOV31」の主なスペック
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 5.2型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約72×146×6.9mm
重量 約144g
CPU Snapdragon 810(MSM8994)
2GHz+1.5GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 5.0
最大通信速度 下り最大225Mbps
キャリアアグリゲーション
WiMAX 2+ ○(CA対応)
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング LTE/GSM/UMTS
カメラ画素数 リア:約2070万画素
/イン:約510万画素
バッテリー容量 2930mAh(交換不可)
FeliCa
NFC
ワンセグ ○(録画対応)
フルセグ ○(録画対応)
赤外線通信 ×
防水/防塵 ○/○
卓上ホルダー
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(LTE) 約460時間
連続通話時間(LTE) 約1280分
カラバリ ホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーン
発売時期 6月中旬

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン