このページの本文へ

カメラの祭典「CP+2015」レポート第5回

参考展示レンズに来場者殺到のソニーブース

2015年02月12日 20時45分更新

文● ハシモト/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
レンズの参考展示がかなりの注目を集めているソニーブース
レンズの参考展示がかなりの注目を集めているソニーブース

 前出の記事の通り、CP+2015のソニーブースの参考展示はレンズのみ。直近でデジカメの新製品の発表もなく、ちょっと寂しい……と思いきや、ブース内は大混雑であった。

ソニーブース内はこの人混み! ソニーブース内はこの人混み!
ジオラマ上に電車が走っていたり、上方で鳥が飛んでいたり……これをα7IIなどで撮影する、という体験型展示
ジオラマ上に電車が走っていたり、上方で鳥が飛んでいたり……この動いている被写体をα7IIなどで撮影する、という体験型展示
レンズのモーター駆動を実際に確認できるカットモデル フルサイズイメージセンサーを展示
レンズのモーター駆動を実際に確認できるカットモデルフルサイズイメージセンサーを展示

 参考展示のレンズをカメラに装着して試せる、というところで注目が集まっているのに加え、ジオラマを使用した動体撮影コーナーや、レンズのモーター駆動やセンサーに関する技術展示、大型望遠レンズの体験コーナーなど、なかなか興味深いブース構成になっていた。

ブースの高い位置にある、超望遠レンズ体験コーナー
4Kテレビで写真を表示する4Kギャラリーも設けられていた
4Kテレビで写真を表示する4Kギャラリーも設けられていた

【関連サイト】

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン