このページの本文へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 第107回

GALAXY Note Edge、Xperia Z3、ZenFone、サクサク&キレイなカメラは?

2014年11月17日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

実写撮影比較では迷うものの
GALAXY Note Edgeに軍配を上がる

 実写撮影の比較では、いつもの通り人形などを撮影する。デジイチのキヤノン「EOS 70D」でも撮影し、デジイチに近い写真というのを1つの基準とする。なお今回は一度にテストができなかったため、GALAXY Note Edgeのみ別日に撮影を行なっている。撮影設定は各機種初期設定のままなので、オートや通常モードとなる。

GALAXY Note Edge

EOS 70D

Xperia Z3

ZenFone 5

EOS 70D

 どうもピッタリという1枚が無いという結果になった。ただGALAXY Note Edgeは全体的に若干暗い感じはするが、他の2機種より極端に色が違う部分は無いように思える。

 Xperia Z3は手前の造花やカラースポンジは色が近い。だが人形2体とカーテンはかなり明るく、色は薄く感じる。逆にZenFone 5はカーテンの色はデジイチに近いが、ウサギの人形や造花は色が非常に濃く出ている。

暗所撮影での比較でも
GALAXY Note Edgeが勝つ

 次に暗所撮影の比較を行なう。通常のオフィスよりも暗い150ルクス程度の明るさにした被写体で試し、これもデジイチに近い撮れ方ができた機種をリードとする。こちらもカメラの設定はそれぞれオートや通常モードのままだ。

GALAXY Note Edge

EOS 70D

Xperia Z3

ZenFone 5

EOS 70D

 こちらは背後の幕と床以外はどの機種もデジイチに近い。そのなかでもGALAXY Note Edgeが非常に近い。Xperia Z3は明るく撮れているので、これが好みという人もいるだろうが陰影が薄い。ZenFone 5は明るいのだが人形の黄色が強く出ている印象だ。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン