このページの本文へ

今年もカオスがせめてきたぞっ! ニコニコ超会議3まとめレポート第2回

超会議開幕! まずはZUNビールで乾杯! ひろゆきに新婚生活を直撃!

2014年04月26日 12時30分更新

文● 伊藤

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今年の幕張もメチャメチャあついぞっ!!

 4月26、27日、今年も幕張メッセにて、niconicoの祭典「ニコニコ超会議3」がスタートした。来場者を見ると中高生が多いようだが、アダルトな我々(!?)にとって欠かすことのできないものといえば、「東方Project」の作者で神主ことZUN氏がプロデュースするオリジナルビール「ZUNビール」だろう。

場所はホール8で、ZUN氏プロデュースのインディアペールエールとウィートエールをブレンドした「超インディーズゲームエールw」と、元2ちゃんねる管理人で先日、結婚を発表したひろゆき氏プロデュースの「超白ひろゆき」の2種類を販売。価格はどちらも250mlで500円(税込)。昨年に引き続き、版画ラベル風のコースターも購入特典として2種類用意する

 昨年は、用意した2トンのビールが2日間とも16時に売り切れるという大盛況ぶりをみせていたので、今年はパワーアップして2日間で7000杯を準備。10時のホール開場直後からビールを求める大人の参加者たちがブースに集まっていた。醸造も昨年同様、静岡県沼津市の「ベアードブルーイング」が全面協力している。

まだ10時台だというのに、全員集合でカンパーイ! うらやましいなぁ!

 今年のビールの出来栄えについて、両氏に聞いてみたところ、ひろゆき氏は「前回黒ビールで濃すぎましたが、今回はさっぱりして、飲みやすくなっているのでZUNさんに勝てると思います。」と自信を見せていた。一方、ZUN氏は「世界中のホップを入れてもらってかなり苦くなっていますが、こういったIPAは熱い日にはピッタリなので、ひろゆきさんよりも早く売れると思います」と応戦していた。

 気になる結婚について、ひろゆき氏に聴いてみたところ「結婚は一応、本当です。相変わらずだらだらとしていて、大きな変化もありませんでした。周りも特に変化もなく、日々淡々としています」と、変わらぬ日々を過ごしているとコメント。結婚という人生の墓場へ先に足を踏み入れている(?)ZUN氏からも「すごい幸せそうにしています」と、祝福のコメントが送られていた。

ZUN氏、ひろゆき氏との撮影会も

 今年も売り切れが確実視されている「超インディーズゲームエールw」と「超白ひろゆき」。購入する際には写真付きの身分証明書が必要なので、今日忘れてしまって飲めなかったという人は、27日は必ず忘れずに用意しておこう。


カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ