このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

2013年の発売済スマホを振り返る ― 第3回

2013年発売のスマホ全機種総チェック!【ドコモ編】

2014年01月12日 14時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

5型端末から2画面モデルまで!
春モデルからいきなり8機種登場!

 ソフトバンク編au編につづき、2013年に発売された全Androidスマホを振り返る企画第3弾はドコモ。2013年の最大のトピックスといえば、iPhoneをついに取り扱い始めたことだ。とはいえ、Android端末には相変わらず力を入れまくっており、他キャリアの倍以上の新端末を発売した。

 それでは、春モデルから8機種とイケイケだったドコモのラインナップを紹介していこう。

カメラ機能が大幅に強化された
ソニーモバイル「Xperia Z SO-02E」

 5型の大台に突入したディスプレー、大幅に変更された本体デザイン、7.9mmという薄さなど、見た目からインパクトのある「Xperia Z SO-02E」。解像度は1080×1920ドットのフルHDに対応し、画素密度は443ppiを実現。大画面を活かして、画面の一部にほかのアプリを小さく表示する「Small Apps機能」や、NFCにも対応したおサイフケータイにも対応した。

 カメラ機能が大幅に進化し、「Exmor RS for mobile」を採用したソニー製の次世代CMOSカメラ(1310万画素)を搭載した。これにより、逆光や暗所でも撮影しやすくなった。発売日は2013年2月9日。

 個別記事はこちら

ソニーモバイル「Xperia Z SO-02E」

セキュリティー機能が強化!
富士通「ARROWS X F-02E」

 富士通のドコモ向けフラッグシップ「ARROWS X」。この「ARROWS X F-02E」は5型フルHD(1080×1920ドット)で画素密度は443ppi、1.7GHz動作のクアッドコアCPU(Tegra 3)や2420mAhの大容量バッテリー搭載など、スペックはまさしくハイエンド。セキュリティー機能も大幅に強化され、あらかじめ隠しておきたいブックマークを設定しておけば、プライバシーモードが働いているときには対象のブックマークサイトを閲覧しても履歴に残らない「ブックマーク履歴」、他人に見せたくない写真や動画を隠すことができる「画像非表示」といった新たな機能を採用している。

 日本仕様はほぼ対応しており、対応していない機能は「おくだけ充電(Qi)」のみだ。発売日は2013年2月22日。

 個別記事はこちら

富士通「ARROWS X F-02E」

パナのAV技術が惜しみなく投入された
パナソニック「ELUGA X P-02E」

 パナソニックが展開するスマホブランド「ELUGA」シリーズの中で圧倒的スペックなのが、この「ELUGA X P-02E」。5型フルHD(1080×1920ドット)を採用しながら、幅68mmに抑えた狹額縁デザインがポイント。カメラ機能も強化され、1320万画素CMOSに加えて、VIERAとLUMIXでも採用されている同社独自の「PEAKSエンジン」を「モバイルPEAKSエンジン」として採用。記憶色補正が可能なビビッドカラークリエーション機能、暗い場面や逆光でも色鮮やかに撮影できる新型カメラセンサーを搭載した。

 バッテリー容量は2320mAhとさほど大きくないが、同社の省エネ技術「エコナビ」がプレインストールされているので、バッテリーも同クラスのモデルと同じくらい持つ。発売日は2013年1月30日。

 個別記事はこちら

パナソニック「ELUGA X P-02E」

大容量バッテリーと次世代ディスプレー!
LGエレクトロニクス「Optimus G pro L-04E」

  LGエレクトロニクスのハイエンドブランド「Optimus」シリーズの最高峰モデル。5型フルHDディスプレーに採用されているのは、LGの独自の技術で作られた「G2 Touch Hybrid」だ。これはカバーガラスとタッチセンサーを一体化し、パネル部の厚さが30%薄くなるほか、指先で直接触れているかのようなタッチ感度が得られるという。

 画像だけでなく音もズームできる「Video&audio Zooming」、1画面内に複数のアプリを同時起動して“ながら操作”ができる「floating apps」、カメラ機能には風景と自分の表情を同時に撮影できる「Dual Recording」といった機能が追加された。発売日は2013年4月4日。

 個別記事はこちら

LGエレクトロニクス「Optimus G pro L-04E」

112.5MbpsのLTEに対応した
ファーウェイ「Ascend D2 HW-03E」

 ファーウェイの「Ascend D2 HW-03E」は2013年の春モデルで唯一、Xiの下り最大通信速度112.5Mbpに対応している。また、多少の濡れた手で触っても操作できるという同社独自の防水タッチパネルや、1.5GHz動作のクアッドコアCPU、1310万画素のカメラは動画のHDR(High Dynamic Range)にも対応するなど、機能もバッチリ押さえている。海外メーカー製ながら、ワンセグや赤外線はもちろんのこと、NOTTVにも対応した完全日本仕様なのが特徴だ。発売日は2013年5月8日。

 個別記事はこちら

ファーウェイ「Ascend D2 HW-03E」

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン