このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

アスキー・ジャンク部リターンズ第20回

マッシュルームでっっか! そして溢れる茸汁に驚愕

フレッシュネスの巨大キノコバーガーは美味しいのか!?

2013年09月10日 16時05分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
一見普通のハンバーガーのようだが、肉は入っていない

 自分はハンバーガーが好きだ。そしてマッシュルームも好きだ。マッシュルームが入ったハンバーガーなど、あれば最高だと思う。最高だが、チェーン店では中々お目にかかれない。

 と、思いきやそんなこともなかった。カフェ系バーガーチェーン・フレッシュネスはやってくれた。9月10日発売の新メニューの名は「ベジタブルバーガー(マッシュルーム)」。商品名に「マッシュルーム」付いてるって凄いじゃん。マッシュルーム感全開。これは美味しいに違いない。

 以下はフレッシュネスバーガー公式サイトに掲載されているベジタブルバーガー(マッシュルーム)の説明である。

 2010年に販売して大好評だった『ベジタブルバーガー(マッシュルーム)』がパワーアップして復活。今回は国産ジャンボマッシュルームをまるごと1個使用した、1日数量限定のレアバーガーです。さらに、フレッシュなグリーンカール、トマト、焼いた厚切り玉ねぎをサンド。マッシュルームの肉厚な食感とともに、リッチな味わいのフレッシュネス特製バルサミコソースと卵不使用の植物性マヨネーズのマイルドな口当たりをお楽しみいただけます。

 で、「国産ジャンボマッシュルーム1個」というのは、パティの上に載っているものだと思うじゃないですか。普通に考えたら。でもそうではない。肉の代わりにマッシュルームが入っているんですね。巨大なマッシュルームが。

 これでは自分の考える「マッシュルームの入ったハンバーガー」とは大きく違ってしまう。違うし、申し訳ないが、説明だけ聞いている分には美味しそうだとは思えない。

 それでも食べよう。食べないことには美味しいかどうかも分からない。ちなみに価格は1個480円。あと、今日いつもの人(コジマ)はアップル発表会関連で忙しいから自分が食べる。

アスキー・ジャンク部リターンズの創始者・コジマ(いつもの人)

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ