このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ第158回

「メール」の受信一覧画面で本文のプレビューをたくさん見たい

2013年09月06日 12時00分更新

文● 富士見iPhoneクラブ製作委員会(構成:じまP)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士見iPhoneクラブのメンバーが、iPhoneのちょっとした使いこなしテクを毎回紹介していく。iPhone上級者なら「なにを今さら…」と思うかもしれないが、案外知らなかったり、使っていなかったりするネタもあるかもしれないぞ。

メールの受信一覧画面のプレビュー。この文字数を調整しよう

 iPhoneのメールアプリでは、受信画面の一覧から、本文のプレビューを見ることができる。デフォルトではこのプレビューが2行で表示されるわけだが、中には「開封する前にもっと文面を読んでおきたい」という人もいるだろう。特に、大事なメールだけ開封、あとは未開封のまま……という使い方をする人なら、プレビューで内容を察しておきたいはず。

 このプレビューの文章量は、設定で調整することができる。まず「設定」アプリを起動し、「メール/連絡先/カレンダー」をタップし、「プレビュー」をタップ。すると、「なし〜5行」の間で本文プレビューの表示量を選ぶことができる。なるべく長いプレビュー量がいいなら、「5行」あたりを選べばよい。

「設定」アプリから、「メール/連絡先/カレンダー」→「プレビュー」。ここから文章量を選ぶ

 また、「なし」を選べば、プレビューを一切表示しないようにもできる。相手と件名さえわかれば問題ない、という人なら、こちらもシンプルでよいだろう。

最大のプレビュー量「5行」にしてみると、かなり文章量を長くできる。さらに、プレビューを表示させないことも可能だ。好みで選ぼう

このテクを使っている覆面:ニッシーさん

 私のようなリア充ともなると、iPhoneでやり取りするメールの数も膨大。気がつけば、大量のメールが来ていることもよくある話だ。今回紹介したテクはおおげさなものではないが、知っていると知らないとでは大違い。メールでのやり取りが多い人は覚えておいてほしい。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中