このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

オペアンプは交換可能、そして専用ケースも

iPhone用真空管アンプでどこでもオーディオルームだ!

2013年05月15日 12時47分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

専用ケースも登場!

 「良い音なのかもしれないけど、持ち歩くの面倒くさいじゃん?」という方にうってつけなのが、abrAsusの「iPhone用真空管アンプケース」。

iPhone用真空管アンプケース

 ELEKITと文具王、abrAsusのコラボレーション商品となる本製品は、iPhoneと真空管ハイブリッドポータブルヘッドフォアンプが同時収納できるレザーケースだ。

 高級指向のオーディオマニアに合わせて、使用レザーも「ブッテーロレザー」という懲りようだ。日本の鞄職人がハンドメイドで製造するという。

 iPhoneに合わせた深さに設計され、ミュージックコントロールへのアクセスもしやすいという。カラビナが取り付け可能で、持ち歩きにも便利だ。

 価格は1万1550円で、発売は5月23日の予定。現在、オンラインストア「スーパークラシック」にて予約を受け付けている。

 2つそろえれば、屋外でもオーディオルーム気分になれるかも?

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中