このページの本文へ

ヘッドフォン・スピーカー両方で使えるアンプ

ボーカルのブレスまで感じられる!? 2万9999円の真空管プリメインアンプ「DN-10497」

2014年01月10日 17時30分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
真空管ハイブリットプリメインアンプ「DN-10497」

 上海問屋は1月10日、真空管ハイブリットプリメインアンプ「DN-10497」を販売開始した。価格は2万9999円。

 既に発売されている真空管ヘッドフォンアンプ「DN-84335」にスピーカー用アンプを追加したモデルで、ヘッドフォンアンプ・スピーカーアンプとして使用できる。

 プリ部にフィリップス真空管6922を採用しており、全体的に音の厚みが増すため、ポータブルオーディオでは埋もれがちな音もしっかりと聴くことができるという。同社は「音の傾向は中音を中心に低高音もバランスよく出ている印象を受けます。ボーカル曲をより気持ちよく聴けます。」としている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン