このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ 第132回

iPhoneクラブ、マカンコウサッポウで天下一をめざす!?

2013年05月02日 14時00分更新

文● iPhoneクラブ製作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「マカンコウサッポウ」が盛り上がる秘策?
カリーさん、足元がお留守ですよ

じまP というわけでお集まりいただいたわけですが……カリーさん曰く、今回のテーマは「トレンド」だそうです。

ニッシー で、その自信満々のカリーさんに聞きたいんだけど、どんな秘策があるの?

カリー それはズバリ! 「マカンコウサッポウ」ですよ。

ニッシー よし、帰ろう。

カリー ちょっとー! いくらなんでも冷たすぎるでしょ!!

じまP 「マカンコウサッポウ」って、女子高生の間で流行している写真遊びですよね。一人が技をかけているような体勢をとり、その周囲で大人数がジャンプして、『ドラゴンボール』のように相手を吹っ飛ばしているように見える写真を撮るという。

カリーさんの思いつきで、撮影に駆り出されたみなさん。結構楽しそうですね

ニッシー カリーさんは流行していると言うけど、もうネット上の盛り上がりというより、テレビでやってる段階だよ。

ジェイソン さらにあと1ヵ月もすると、週刊文春に女子高生に流行している話題として載ってそうですね。

カリー いやいや、ビッグウェーブにはきっちり乗るしかないのが、我々iPhoneクラブなのですよ。そして、今回はiPhoneでこんな写真が撮れるということを押し出していこうかなと。それによって、iPhoneをアピールできる! トレンドをキャッチアップする有能! 面白い覆面! ということで注目度が高まるわけです。

ニッシー 注目度があったとしても、「面白い覆面」にしかない気がするんだよな。

じまP 今回準レギュラーのドロイドくんさんが忙しそうだったので、昨年のクリスマスパーティーの回(関連記事)でご登場いただいた、ジェイソンさんにまでわざわざ来ていただきました。撮影のメンツが足りないということで……本当にすいません。

ジェイソン 俺は空いてるから別にいいけど、この企画は大丈夫なの? 面白くなるの?

カリー なります!(キリッ)

ニッシー まあいいや、要は面白い写真を撮れればいいってことでしょ。

カリー じゃあ、まずはマカンコウサッポウを実際に撮ってみましょうか。感じを掴むために、デジカメでサクッと。

マカンコウサッポウの基本形(?)。人数が足りないので中央にいるべき技をかける人がいないため、ドロイドくんさんのマスクを置いてみた

カリー お、思ったより疲れる……。成功にたどりつくまで、何度も撮り直すのがしんどい。

ジェイソン 我々はおっさんだからね。ただ反ってジャンプするだけとはいえ、連発はキツイわ。死にそう。

じまP これからどんどん撮りますから、皆さん頑張ってください。僕はまだ20代なんで。

ニッシー じゃあ、ただマカンコウサッポウを撮るだけじゃ芸がないから、各々が再現したい名シーンを撮ってみようか。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中