このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

昨日発表のデジカメがもう触れる!? 「CP+ 2013」開幕!

2013年01月31日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カメラ関連の総合展示イベント「CP+ 2013」がパシフィコ横浜で開幕した(2月3日まで)。CP+の会期に合わせるかのように、今週に入ってデジカメメーカーが新製品を続々と投入してきたが、本イベントはそんな新製品に真っ先に触れる貴重な場となっている。その様子を写真で紹介する。

キヤノンブース

キヤノンブースでは「PowerShot N」の実機に触ることが可能。無線LANによるスマホとの連携なども確認できる
もちろん、同時に発表されたコンデジ新製品にも触れることができる もちろん、同時に発表されたコンデジ新製品にも触れることができる

ニコンブース

2月発売予定のミラーレス一眼「Nikon 1 J3」と「S1」が体験できるニコンブース
Nikon 1の高速AFを体験するブース。被写体が激しいダンスを踊っていてもAFが機能する
Nikon 1の高速AFを体験するブース。被写体が激しいダンスを踊っていてもAFが機能する
ニコンは先日発表されたばかりの「COOLPIX S9500」も展示。光学42倍ズームの「P520」は1台しか見当たらず、なかなか触ることができない

ソニーブース

ソニーはサイバーショット最新製品はもちろん、ミラーレス一眼から業務向けビデオカメラまで幅広く展示
ソニーはサイバーショット最新製品はもちろん、ミラーレス一眼から業務向けビデオカメラまで幅広く展示
今年発表予定のEマウントレンズなどが参考展示されていた

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン