このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ソフトバンク冬スマホ発表会 全機種4G対応で下り最大76Mbps! 第10回

白戸家のみなさんも集合!

「ELT? LTE? ややこしいね」と孫社長ゴキゲンの発表会

2012年10月09日 20時55分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

発表されたスマホは6機種!
イーモバを傘下に納め、乗りに乗るソフトバンク

 iPhone 5が好調のソフトバンクだが、Androidスマホも忘れてはいない。本日、今冬~来春にかけてのニューモデルを発表した。本記事では、発表会の様子をお伝えしよう。

 冒頭、孫社長はノーベル医学生理学賞を受賞した山中教授に触れ「私もモバイル業界で他社と競争しています。世界最高水準のネットワークを目指してボーダフォンを買収したが、電波に悩まされた。他社にプラチナバンドで先行されて悔しい思いもしてきた。現在、ソフトバンクで売れている端末の8割がスマホです。これからは繋がるのは当然として、より高速に繋がることが大事です。プラチナバンドも稼働しましたし、これからは繋がりやすさを徹底的に改善していきます」と、今後の決意を表明した。

「iPhone 5発売後、MNPによる転出は最低限だったのであまり脅威には感じていない」と孫社長はコメント。auと比べて4G LTEの優位性をアピールした

ゲストがEvery Little Thing?
LTEと引っかけたダジャレ……

 テザリングや4G LTEのプレゼンテーションをしたあとに、ソフトバンクではおなじみの上戸 彩さんと音楽ユニット「Every Little Thing」(ELT)の持田香織さんと伊藤一朗さんが登場し、孫社長をに声援を送った。なお、なぜELTが登壇したのかというと、4G LTEとかけているから。ELTがデビューした頃からのファンだという孫社長は「ELTだかLTEだかわからなくなってきたね。ぜひELTにはLTEと改名して活動してもらいたい」と、無茶ブリを要求。なんとELTのふたりは「わかりました」とあっさり受諾してしまったのだった。

国民的音楽ユニットであるELTがLTEの発表会に登場! 新CMにも登場するとのこと

ELTの登場に上戸 彩さんが「白戸家にまたステキな仲間が増えました」と言うと、孫社長は「彩ちゃんも最近ステキな仲間が増えたよね」と上戸さんの結婚を話題にした

孫社長から改名のパネルを渡されて、若干苦笑いの持田さん

無事に(?)改名が決まったELT改めLTEのふたりとともに記念撮影

avexの松浦社長が登壇し新サービスを発表
しかし、サービス名はまたダジャレ……

 次にエイベックスと協業する新サービス「UULA」(ウーラ)を発表した。発表はエイベックス代表の松浦勝人氏自らが行なった。サービス内容は、月額490円の有料動画配信で。iPhoneやAndroidに提供される専用アプリで見ることができる。また、後述の「スマテレ」を利用すればテレビに映して視聴もできる。サービスインは12月を予定している。

もともと浜崎あゆみさんがTwitterで孫社長に「CMに出して」とお願いしたところから、交流が始まり、今回の協業に至ったという。「プロダクションの社長としては彼女(浜崎さん)に“何を勝手に言ってるんだ”という気持ちもありましたが、このようになりました(笑)」とコラボのきっかけを振り返った。なお、UULAの由来は松浦氏の“浦”からだと孫社長が暴露した

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン