このページの本文へ

リモート電源管理・環境監視対応PDU「eco PDU」

ATENジャパン、エコセンサー搭載の0U型PDU

2012年10月05日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
リモート電源管理・環境監視対応PDU「eco PDU」

 ATENジャパンは、グリーンエネルギーソリューション「NRGence(エナージェンス)」の主力製品である、リモート電源管理・環境監視対応PDU「eco PDU」(エコPDU)の新シリーズを発売した。

 eco PDUは、従来のインテリジェントPDUが持つリモート電源制御と環境監視の機能に加え、付属のエネルギー管理ソフトウェア「eco Sensor」(エコセンサー)を活用することで使用エネルギーの現状分析と対策が可能になる“次世代型PDUソリューション”。従来の1Uサイズモデルに加え、ラックに縦置きする「0Uサイズ」のバータイプモデル6シリーズ15機種を、受注生産品として日本市場に投入する。

 また、今回発売のラインナップには、ATEN NRGenceシリーズのeco PDU最上位に位置づけられる「PE9xxxシリーズ(PE9216/PE9324)」が新たに登場する。これらは、従来のインテリジェントPDUにはなかった、以下の機能を特徴とする。

  • 電力情報の計測や監視が、アウトレット/バンク/PDU単位で可能
  • 電源制御あり/なしの2種類のバンクを提供。電源制御なしのバンクに接続された機器はつねに電源ONに維持
  • 業界初を謳う「POP(Proactive Overload Protection)機能」搭載。他のアウトレットに影響を与えないように、電流過負荷を引き起こしたアウトレットだけを自動的に電源オフする
リモート電源管理・環境監視対応PDU「eco PDU」のラインナップと価格

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ