このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

日本のスマートフォンはウィルコムW-ZERO3が盛り上げた

DIGNO DUAL発売記念座談会「マジ長いウィルコムのスマホ歴」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「DIGNO DUAL WX04K」をニヤニヤ眺める集団

林 DIGNO DUALが来たわけですよ!!

岡本 待たされましたよ!

末岡 外観的にはどうですかね。京セラは基本的に持ちやすい打ちやすいじゃないですか。

林 だいぶ、もちやすいです。微妙に傾斜があって、手に収まりよいですよ。

それはもうニヤニヤとDIGNO DUALを眺めたり、触ったりする4人

赤外線でアドレス交換をする4人。なんだこの絵(笑)

背面はフラットではなく、上部に向かって緩やかにふくらんでいるため、くびれにも見える

末岡 このくびれがイイがいいなぁ。京セラらしいっていうか。

岡本 しかもほぼ全部入り。防水、赤外線、ワンセグと。

岡本 金属風のメッキがよいですよね。私は金属風の塗装が好きなので

林 フレームで剛性を高めていますよね。ちょっとしたことなんだけど、安心感を持たせる作りがステキ。

末岡 ストラップ穴が付いているのが、さすが国産。左上ですよ、左上。わかっていらっしゃる!!これが本体下部だと使いにくくなるばっかりで。

黒いラインがフレームで、剛性を高めている。ストラップホールは、手持ち時に邪魔になりにくい左上にある

岡本 色はこのグリーンだけ?

林 ホワイトとブラック、グリーンも入れて4種類。グリーンがいい感じの色合いでよいですね。ピンクもHONEY BEEシリーズ譲りの色選びでナイス。とりあえず、パールピンクにしましたじゃないところが特に!

カラバリはグリーン、ブラック、ホワイト、ピンク

末岡 お、ブラックはマット調なんだ。好きなんですよ、マットなブラック。指紋が付きにくいから。他がパールな感じだと、ブラックもピアノブラックにしちゃうところが多いのに、さすがだな、京セラ!

岡本 この色選びは京セラの伝統だよね。過去のリソースをちゃんと利用できてる。とくにグリーンとピンク。京セラの趣味もあるんだろうけど、ウィルコムも好きなんじゃない?

金子 こういう色を用意したのが素晴らしいと。

末岡 そうですね、カラーバリエーションが若者向けだけど、ブラックは中年あたりを狙ってる。

林  ワンセグアンテナの位置もいいんですよ。本体右上の端っこにあるから、縦持ちでも横持ちでも邪魔にならないの。電源ボタンの位置もちょうど、左人差し指がくる位置だし。右手で持っても親指がいい位置にくる。こういう配慮がほんとに素晴らしい。

ワンセグアンテナは本体の右上の端ギリギリにある。そのため、縦持ち横持ちともに邪魔にならない

末岡 防水もちゃんと押さえてきてるよね。ハードキー搭載なのがポイント高い。タッチだとお風呂で反応しないことがあるし。

岡本  防水でハードキーって難しいんだよね。キッチンで料理しながら操作ってなると、ハードキーのほうが反応いいから、ほんとありがたいね。あ、スピーカーの位置もいいね。指で隠れにくい。これってノイズキャンセリングにも使ってるのかな?

金子 持ちやすさと使い勝手をキレイにまとめていますよね。

ボタンの位置も良好。左手で持つ時は人差し指がサイドボタンの位置にくる。逆に右手で持つと、親指が同位置に

林 DIGNO DUALは通話料無料の「だれとでも定額」(※1)にも対応していて、通話面でも幅広い層を押さえますよね。スマホも電話もしたいってなるものだし。というわけで、DIGNO DUALの通話機能や通信速度、使い勝手については後半で

※1 10分以内の国内通話であれば、ひと月に500回まで。

現役JDモデル・ライターもDIGNO DUALをチェック

京セラさんのピンクはいいピンクなんですよ。いいピンクとダメなピンクの違いは長くなるので割愛しますが、いいピンクです。グリーンもいいですね。どっちもいいなぁ~

大きめのボディは持ちやすくて快適!

 カラーは4色。とても色鮮やかでキレイ、というのが第一印象ですね。HONEY BEEシリーズでもそうなんだけど、京セラさんの色選びってステキです。サイズは大きめで持ちやすいし、画面も見やすくなってますよ。ハードキーや防水機能もついているから、お風呂の中や雨の日でも安心していじれそう。長風呂する人は暇つぶしにもってこいですね。

 インカメもあるから、友達との思い出もたくさん残せますね。画質が気になるところですが……。アウトカメラで撮ればいいかな?やっぱり思い出はキレイに残したいじゃないですか!赤外線も付いているので、相手がフィーチャーフォンの時には、撮った写真とかアドレスとかもすぐに送ったりできますよね。赤外線ってけっこう大事!

ボディの背面が少し湾曲しているので持ちやすい形状になっています。あとですね、ストラップホールも右上で変なところじゃないんですよ!使っている時に邪魔にならない!


(提供:ウィルコム)

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中