このページの本文へ

ウィルコムのPHS+3Gスマホが一気にAndroid 4.1にアップ

2013年03月07日 15時40分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 京セラはウィルコムからリリースしている、PHS+3Gで利用できるAndroidスマートフォン「DIGNO DUAL(WX04K)」について、4月中旬にAndroid 4.1へバージョンアップする予定と発表した。詳細は同社ウェブサイトで公開予定。

 DIGNO DUALは2012年6月に発売された、PHSによる通話機能と、3Gによるデータ通信(+音声通話)機能の両方に対応したスマートフォンである。3G通信はソフトバンクモバイル網を利用しており、1.5GHz/2.1GHz帯のネットワークに対応している。CPUは1.2GHz動作のデュアルコアで、ワンセグ/赤外線通信/防水の各機能を搭載。OSはAndroid 2.3で、4.0以降へのアップデートについては「ハードウェア的には対応可能」(発表会時)としつつも、詳細については未定とされていた。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン