このページの本文へ

始めよう! モバイルルーターで24時間どこでもネット生活 第1回

これでなんでもつながる! 今すぐ持ちたいモバイルルーター

2012年01月23日 12時00分更新

文● 井上繁樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

どんなモバイルルーターがあるのか?

 2回目に予定しているベンチマークテストに入る前に、今回ベンチマークする端末を紹介しておこう。これを買っておけば間違いなしの、各キャリア選りすぐりのモバイルルーターたちだ。

ドコモ L-09C

 ドコモの「L-09C」(LGエレクトロニクス製)はXiと3Gの両方に対応するモバイルルーターだ。Xiエリアは下り最大75Mbps、上り最大25Mbps。バッテリーはかなり大きめで容量は2700mAh、連続通信時間はXiは6時間で3Gは8時間。無線LAN部分はIEEE802.11b/g/nに対応している。microSDスロットはUSBストレージとして利用可能。

Xiはまだ対応エリアが狭いのが難点だが、対応エリア内であればとても快適

L-09Cの設定画面。ボディーにボタンが少ないので、ほとんどの設定をパソコン上で行なう

L-09C 主要スペック
メーカー LGエレクトロニクス
サイズ 約122×64×15.9mm
重量 約156g
バッテリー容量 2700mAh
準拠規格 IEEE802.11b/g/n
連続通信時間(LTE/3G) 6時間/8時間
連続待受時間 210時間
同時接続数 10台
インターフェース MicroUSB、MicroSD
カラバリ ホワイト

au Wi-Fi WALKER DATA08W

 auの「Wi-Fi WALKER DATA08W」(ファーウェイ製)はWiMAXと3Gの両方に対応するモバイルルーターだ。WiMAXエリアでは下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbps。連続通信時間は、WiMAXが4.5時間で3Gが5.2時間。無線LANはIEEE802.11b/g/nに対応。microSDのメモリーカードを使うNAS機能を搭載している。

WiMAXと3Gの両方が欲しいということであれば、au以外の選択肢は無いだろう

DATA08Wの設定画面。microSDカードの管理や、現在のステータスなどを見ることができる

DATA08W 主要スペック
メーカー ファーウェイ
サイズ 約109×60×17.7mm
重量 約125g
バッテリー容量 2200mAh
準拠規格 IEEE802.11b/g/n
連続通信時間(WiMAX/3G) 4.5時間/5.1時間
連続待受時間 100時間
同時接続数 6台
インターフェース MicroUSB、MicroSD
カラバリ ブラック

ソフトバンクモバイル ULTRA WiFi SoftBank 007Z

 ソフトバンクの「ULTRA WiFi SoftBank 007Z」(ZTE製)は下り最大42Mbps、上り最大5.7Mbpsに対応した3Gモバイルルーターだ。連続通信時間は4時間で、無線LAN部分はIEEE802.11b/g/nに対応。本体サイドにmicroSDカードスロットを装備。黒と赤のツートンカラーが控えめながら存在感をアピール。

今年から始まったULTRA SPEED(1.5GHz帯)にも対応。エリア拡大が待たれる

007Zの設定画面。自分が契約しているプランや、データの送受信量が一目瞭然なので便利

007Z 主要スペック
メーカー ZTE
サイズ 約102×53×16.6mm
重量 約97g
バッテリー容量 1900mAh
準拠規格 IEEE802.11b/g/n
連続通信時間(3G) 4時間
連続待受時間 130時間
同時接続数 10台
インターフェース MicroUSB、MicroSD
カラバリ ブラック

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン