このページの本文へ

米デスクトーン(Desktone)との技術提携で提供

GMOクラウド、月額2100円からのDaaS「IQcloud Desktop」

2011年10月04日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月3日、GMOクラウドは仮想化されたデスクトップ環境を提供する「DaaS(Desktop as a Service)」サービス「IQcloud Desktop(アイキュークラウド デスクトップ)」を10月27日より開始すると発表した。

IQcloud Desktopの概念

 IQcloud Desktopは、米デスクトーン(Desktone)との技術提携によるもの。PCだけでなくiPadなどのタブレット端末から、VPN接続や閉域網などによる安全性の高い回線経由でクラウド上に格納されたデータへアクセスできる。社内でも社外でも、アクセス元にかかわらず、デスクトップ環境と同等の作業が可能になるという。

 利用可能なアプリケーションは一括管理が可能だ。そのため、企業だけでなくクライアントPCを大量に保有し、新規にPCの導入や入れ替えが発生する大学や専門学校などでの機器の運用・管理の効率化やコストの削減を実現するという。

 仮想デスクトップの1ユーザーあたりのスペックは、CPUが0.1コア、ストレージが25GB、メモリが1GBなどで、ネットワーク帯域は256kbpsとなる。価格は101~500ユーザー時で1ユーザーあたり月額2100円など。

IQcloud Desktopの価格

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ