このページの本文へ

必携!必読! Androidアプリ第30回

スマホでその日の鉄道の話題が読める! 「鉄道日めくり365」

2011年09月16日 12時00分更新

文● オカモト/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本稿の筆者は、子供の頃から鉄道のことがそこそこ好きで、本や時刻表を熱心に読みこんでは知識を蓄積していったクチだが、どうも生まれついてのセッカチな性分のせいか、実際に乗ってみると手持ちぶさたで、あんまり楽しくなかったものである。

 しかし歳を取るとともに随分気が長くなったのか、1日数時間鉄道に乗っていても飽きることがなくなってきて、子供の頃の分まで楽しもうと全国いろいろな鉄道を乗りに行っているワケだ。

全国の鉄道の写真が見られるので
今後の旅のキッカケにもなる!

鉄道日めくり365 1.0.0

作者:ヴァル研究所
価格:450円(2011年9月30日までは365円)


 そんなワタシの鉄事情はともかくとして、全国の鉄道好きの必携アプリと言えるのが、この「鉄道日めくり365」だ。名前からわかるとおりに、日めくりカレンダー形式で1年365日、何月何日に鉄道に関するどんな話題があったのかを写真と文章で楽しめる内容になっている。

 使い方は単純。月単位でカレンダーが表示される「カレンダーモード」で目的の日を探して、「日めくりモード」に切り替えるだけ。有料版を購入すれば、今日の話題はもちろん、情報を見たい日付へもすぐに移動できるので、たとえば急に休みが入ったときなど、その休みの日付を開いて、旅の予定の参考にしてもよさそうだ。

遠い日付の情報を見たい場合は、カレンダー表示に切り替えて、見たい日をタップする

 本ソフトは、Android版とiPhone版の両方が用意されているが、Android版はダウンロード自体は無料で、アプリを起動した当日を含む前後3日の情報は購入しなくても楽しめる(有料版では365日の情報を表示可能。iPhone版は有料版のみ)。というわけで、鉄道好きなら、まずは1度試してほしい1本である。

子供の頃から、一番好きなのは実家の近くを走っている京阪電鉄。特急形車両が新型に移行しても、1編成だけは残すなどするその姿勢にしびれるのだ今でも583系に乗るなら、急行「きたぐに」だが、休みが取れる時期は結構混雑する……。それが嫌なので、乗る機会がなかなか生まれない

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン