このページの本文へ

リンクステーションシリーズの3TB HDDモデル、交換用の3TB HDDも提供

最大24TBも!テラステーション プロに3TB HDDモデル

2011年06月30日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月29日、バッファローはテラステーション プロとリンクステーションシリーズにて、3TBのHDDを搭載した上位容量モデルおよび関連オプションを発表した。

24TB(3TB×8台)のモデルが追加されたテラステーション プロTS-8VHL/R6シリーズ」

 まず、企業向けNAS製品のテラステーション プロでは、HDDを8台搭載する「TS-8VHL/R6シリーズ」に、24TB(3TB×8台)の容量を持つ「TS-8VH24TL/R6」が登場する。TS-8VHL/R6シリーズは、Intel AtomD510と2GBメモリを搭載し、レプリケーションやフェイルオーバー、RAID 6などに対応する高機能な製品。TS-8VH24TL/Rの価格は50万円で、出荷予定は7月上旬となる。

 同様に、6ドライブモデルの「TS-6VHL/R6シリーズ」には「TS-6VH18TL/R6」、4ドライブの「TS-QVHL/R6シリーズ」には「TS-QVH12TL/R6」、4ドライブのラックマウントタイプ「TS-RVHL/R6シリーズ」には「TS-RVH12TL/R6」、2ライブの「TS-WVHL/R1シリーズ」には「TS-WVH6.0TL/R1」が登場する。

4ドライブのラックマウントタイプ「TS-RVHL/R6シリーズ」

3TB HDD搭載テラステーション プロのラインナップ
型番HDD数容量価格出荷予定
TS-8VH24TL/R68台24TB50万円7月上旬
TS-6VH18TL/R66台18TB40万円7月中旬
TS-QVH12TL/R64台12TB27万円6月下旬
TS-RVH12TL/R64台12TB40万円7月上旬
TS-WVH6.0TL/R12台6TB15万円7月中旬

 また、家庭用NAS製品のリンクステーションにも、3TB HDD搭載モデルが3製品登場する。外出先からのアクセスやDLNAサーバー、「スカパー!HD」の録画などに対応する「LS-WVL/R1シリーズ」の「LS-WV6.0TL/R1」、「LS-WXL/R1シリーズ」の「LS-WX6.0TL/R1」、そして「LS-VLシリーズ」の「LS-V3.0TL」だ。

3TB HDD搭載リンクステーションのラインナップ
型番HDD数容量価格出荷予定
LS-WV6.0TL/R12台6TB 5万8300円7月中旬
LS-WX6.0TL/R12台6TB 5万3000円7月中旬
LS-V3.0TL1台3TB 3万1700円7月中旬

 加えて、テラステーションとテラステーション対応の交換用HDD「OP-HDシリーズ」にも3TBモデルが用意される。この「OP-HD3.0T」は7月中旬出荷予定で、価格は8万5000円だ。

3TBの交換用HDD「OP-HD3.0T」

カテゴリートップへ

ピックアップ