このページの本文へ

90%未満なら全額返金!

ファーストサーバ、サーバー稼働率100%を保証開始

2010年10月29日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月28日、ファーストサーバは、サーバー稼働率100%を保証する「品質保証制度」(以下、SLA)を11月1日より開始すると発表した。

サーバー稼働率100%を保証する「 品質保証制度(SLA)」を開始する

 SLAは、提供サービスに対して、設定する稼働率保証値を基準としてこれを下回った場合に、月額と返金率により算出される金額を返金保証する制度。制度の適用対象となるサービスは、マネージド共有サービスのビズ・シリーズ(バリュー、スタンダード、スーパー)とマネージド専用サービスの全シリーズ(旧シリーズ含む)となる。

 稼働率は、「稼働率=(当月の総時間-障害時間)÷当月の総時間」という計算式によって算出する(小数点第3位以下は切り捨て)。また、返金額は「返金額=基本契約の月額費用×返金率」(消費税およびオプション費用含めず)となる。返金率は下表の通り。

返金率一覧表
稼働率 返金率
100% 0%
99.99%~100%未満 5%
99.90%~99.99%未満 10%
97.99%~99.90%未満 25%
90.00%~97.99%未満 50%
90.00%未満 100%

 なお、同社では今後リリースする新規サービスにも順次適用する予定とのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ