このページの本文へ

ASUSTeK「AT3N7A-I」

ASUSTeKの「Atom 330」+IONマザーが明日から販売開始!

2009年09月18日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKからCPUにデュアルコアの「Atom 330」を採用するIONプラットフォームのマザーボード「AT3N7A-I」が発売された。

「AT3N7A-I」
CPUにデュアルコアの「Atom 330」を採用するIONプラットフォームのマザーボード「AT3N7A-I」がASUSTeKから発売

 同製品は「Atom 330」+IONプラットフォームとなるMini-ITX対応のマザーボード。主なスペックは、拡張スロットがPCI×1、メモリスロットがDDR2-667/800対応のDDR2 DIMM×2(4GBまで)、オンボードインターフェイスにVGAや8chサウンド(VIA/VT1708S)、ギガビットイーサネット、Serial ATA II×3を搭載。I/O部にVGA/HDMIの各出力のほか、eSATA×1を備える。本日入荷を確認したドスパラ秋葉原本店では、価格1万7980円。ほかにアークやT-ZONE.PC DIY SHOP、TSUKUMO eX.などでも入荷予定となっている。

I/O部
拡張スロットはPCIが1本。メモリはデスクトップ向けのDDR2-667/800対応のDDR2 DIMM×2(4GBまで)という構成。I/O部にVGA/HDMIの各出力のほか、eSATA×1を備える

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中