このページの本文へ

TITAN「ENTERTAINER」

LGA 1156にも対応する薄型CPUクーラー「ENTERTAINER」

2009年09月02日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 間もなく登場するLGA 1156にも対応するCPUクーラー「ENTERTAINER」(型番:TTC-NK95TZ/NPW(RB))がTITANから発売となる。代理店はクォリスタ。

間もなく登場するLGA 1156にも対応するCPUクーラー「ENTERTAINER」(型番:TTC-NK95TZ/NPW(RB))がTITANから発売

 同製品は、サイズが118(W)×110(D)×65(H)mmとなる、高さを抑えたロープロ仕様となるのが特徴のCPUクーラー。6mm径×4本のヒートパイプはCPUに直接ヒートパイプを接触させるお馴染みの“ヒートパイプ ダイレクトタッチ テクノロジー”構造を採用。PWM対応フレームレス10cmファンを搭載し、CPUの温度に応じて適切な回転数にコントロール(800~1500rpm/15.3~29.0dB)される。ちなみに、アークによると「リブなしの90mmFANと換装が可能だった」とのこと。
 対応ソケットは、LGA 1156/1366/775、Socket AM2/AM3/AM2+/754/939/940。明日から発売で、価格はアークで3480円。LGA 1156対応の薄型CPUクーラーとして注目の製品の一つとなりそうだ。

高さを抑えたロープロ仕様となるのが特徴。LGA 1156対応の薄型CPUクーラーとして注目の製品の一つとなりそうだ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中