このページの本文へ

Zalman「CNPS9900 NT」

静音化ケーブル付属のZalman製CPUクーラーが登場

2009年08月05日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Zalmanから静音化ケーブルが付属したCPUクーラー「CNPS9900 NT」が発売となった。

Zalmanから静音化ケーブルが付属したCPUクーラー「CNPS9900 NT」が発売。既存モデル「CNPS9900 LED」のマイナーチェンジとなる

 同製品は既存モデル「CNPS9900 LED」のマイナーチェンジとなるもの。基本仕様に変化はないものの、PWMファンの入力電圧を変更させ、回転数を強制的に低下させる事ができる「RC33P」(抵抗)を同梱。
 「RC33P」装着時には800~1300rpm/18~28dBの間でファンコントロールが可能となるのが特徴となる。
 また、新たにLGA 1156に対応(LGA 775/1366/Socket AM3/AM2+/AM2/754/939/940)。既存モデルでは瓶入りの「ZM-STC1」だったグリスが、注射器タイプの「ZM-STG2」に変更。CPUクーラーとしては比較的珍しいグリーンLEDを採用する点などが特徴だ。価格はBLESS秋葉原本店で7780円、アークとTSUKUMO eX.、T-ZONE.PC DIY SHOP(近日入荷)で7980円となっている。

PWMファンの入力電圧を変更させ、回転数を強制的に低下させる事ができる「RC33P」(抵抗)を同梱。「RC33P」装着時には800~1300rpm/18~28dBの間でファンコントロールが可能

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中