このページの本文へ

アメリカ最大のオタクイベント「コミコン2009」レポート 第2回

1日じゃ見きれない! 第40回コミコン開幕!【1日目】

2009年07月31日 19時00分更新

文● ゴリラ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

初日に見かけた
コスプレイヤーたち

20歳の彼女が扮するのは「FLO PROGRESSIVE」というTVCMのキャラクターで、我々日本人にはまったく馴染みの無いキャラクタ

こちら同じく20歳のお友達。日本人には思いっきりお馴染みのセーラームーン。物凄いグラマラス! 好きなMANGAを尋ねてみると「犬夜叉が大好き!」とのこと

こちらもお友達の20歳の女子が扮するのは、ティム・バートンの名作「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のヒロインのサリー。これまたちょっとセクシーなサリーのフェイバリットMANGAも犬夜叉

22歳の彼女はナムコゲームの「テイルズオブレジェンディア」からフェニモールのコスプレで参加。ジブリムービーが大好きで、特に1番のお気に入りはナウシカ!

イカしたTシャツを着たゾンビガール3人組。今回、ゾンビランドという注目ゾンビゲームの発表と昨今のゾンビブームのせいもあってか、思わず某ショッピングモールかと思うほどゾンビコスが多かった

DCのバットマン新作ゲームコーナーの前に現れたのは超リアルなバットマン&キャットウーマン。まさにコミックから抜け出したような出来栄え

途中からロビンも参加。流石アメコミキャラはアメリカ人がコスプレすると違うな~、と当たり前だけど感動。きっとこの感動は、彼らMANGAファンがワンフェスとかコミケとかに来たときと同じなんでしょうね

もはや何が何だか、カオスな空間と化していた。こまけえこたあいいんだよ! っていうアメリカ人の声が聞こえてきそう

カプコンブースの前でフラッシュの嵐にあっていたお姉さんお二方

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ