このページの本文へ

アメリカ最大のオタクイベント「コミコン2009」レポート 第2回

1日じゃ見きれない! 第40回コミコン開幕!【1日目】

2009年07月31日 19時00分更新

文● ゴリラ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

会場限定グッズも各社一斉発売!

会場内でしか買えないレアアイテムは、あとでオークションで高値取引される

バンダイナムコのブースも! 海外でも大人気のドラゴンボール。そのゲームの試遊台にはチビっ子たちがかぶりつき!

アメリカのファンたちと一緒にハルヒで笑う

2階ではジャパンアニメーションとして数々の日本のアニメが各ルームで上映されている。早速入ってみると日本でも人気の「Ouran High School Host Club(桜蘭高校ホスト部)」が上映中

 沢山のアニメファンたちが、夢中で「桜蘭高校ホスト部」を観ている。そして、何よりも驚いたのが、そのウケっぷり。とにかく全ての笑いどころで、アメリカの観客達は大爆笑! なのである。1人で、もしくは友達と観ている人もいれば、家族で楽しむ人達まで、みんなよく笑う。それも、見当違いな場面ではなく、確実に笑いどころで。よく、笑いの文化が一番国境を越えにくいといわれる。もちろん言葉の壁もあるが、文化的背景の違いなど、様々な要因で人は笑いを共有しにくくなる。

 当然、翻訳家さん達の並々ならぬ努力もあるのだろうが、このアニメに限らず、多くのジャパニメーションがウケまくっていたのは、日本のアニメ、MANGAの持つ面白さが、アメリカという大国においても普遍的な魅力を放っているからだろう。しかし桜蘭高校のハルヒ、すべらんなぁ~。

日本ゲーム業界が世界に誇るスクウェア・エニックスのブース

スクエニのフィギュア、「バガボンド」スカルプチャーアーツシリーズも展示されていた

名作「バガボンド」からは佐々木小次郎が! シブい! シブすぎる! 思わずお姉さんもウットリのクオリティ!

実写版が決まり、ブース内で予告が流され盛り上がるガッチャマンと、CGアニメでリメイクされた鉄腕アトム

BBCのブース。カウンターのお姉さんの着ているウォーリアーズの文字が……。うーむ

スタートレックコーナーのお姉さん達。怖すぎ! 知らない人が見たら、ゾンビかブランカ(スト2)に見えちゃうかも(笑)

 名作ホラーが、一挙にブルーレイで発売されることを記念して設けられたゾンビ体感マシン。長蛇の列が出来るほど大盛況。すでにゾンビコスプレの人たちはテンションも高く、マシンに座らせられるまでヨロヨロと歩き「ウウウ……ググエェ……」とゾンビムードたっぷりに体感していた。

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ