このページの本文へ

クーラーマスター「HAF 922」
クーラーマスター「CM690 PURE」

クーラーマスターからミドルタワー版「HAF」などが登場

2009年07月10日 22時45分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クーラーマスターからミドルタワー最強のエアフロー謳うPCケース「HAF 922」(型番:RC-922M-KWN1-GP)と、フロントメッシュ仕様ドライブベイが特徴のPCケース「CM690 PURE」(型番:RC-690K-KKN1-GP)の2モデルが登場した。

HAF 922

「HAF 922」 トップ
先に登場したハイエンドPCケース「HAF 932」をややスケールダウンしたミドルタワー最強のエアフローを謳うPCケース「HAF 922」

 「HAF 922」は先に登場したハイエンドPCケース「HAF 932」をややスケールダウンしたミドルタワー最強のエアフローを謳うPCケース。
 サイズは「HAF 932」の243(W)×564(D)×560(H)mmから、253(W)×563(D)×502(H)mmへと高さが約6cmほど低くなっているのが特徴だ。
 その他の主な仕様は、重量は約8.7kg。電源は非搭載。ドライブベイは5インチ×5(3.5インチ供用)、3.5インチシャドウ×5。また、フロントにはUSB/eSATA/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。価格はTWOTOP秋葉原本店で2万1780円、アークとT-ZONE.PC DIY SHOP、TSUKUMO eX.、ツクモケース王国で2万1800円となっている。

内部 ホッポ
「HAF 932」の243(W)×564(D)×560(H)mmから、253(W)×563(D)×502(H)mmへと高さが約6cmほど低くなっているのが特徴

CM690 PURE

「CM690 PURE」 トップ
「Centurion 5」シリーズを彷彿とさせるフロントパネルのメッシュ機構を採用するPCケース「CM690 PURE」

 「CM690 PURE」は同社製「Centurion 5」シリーズを彷彿とさせるフロントパネルのメッシュ機構を採用するPCケース。フロントをメッシュ構造とすることで圧倒的な通気性を確保しフレッシュなエアーをケース内部に送り込めるとしている。さらに、トップにはオプションで最大140mmまたは120mmファンを2基搭載が可能でCPU周辺部を効果的に冷却可能とのこと。
 また、HDDマウンターとしてソフトラバー素材のアンチバイブレーションHDDリムーバブルラックを採用しているもの特徴だ。
 主な仕様は、サイズが213(W)×525(D)×482(H)mm、重量は約9.5kg。電源は非搭載。ドライブベイは5インチ×5(3.5インチ供用)、3.5インチシャドウ×5。また、フロントにはUSB/IEEE1394/eSATA/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。価格はTWOTOP秋葉原本店で1万6480円、アークとT-ZONE.PC DIY SHOP、TSUKUMO eX.、ツクモケース王国で1万6500円となっている。

アンチバイブレーションHDDリムーバブルラック ポップ
ソフトラバー素材のアンチバイブレーションHDDリムーバブルラックを採用、シャドウベイの装着もワンタッチで行なえる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中