このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

極めろ!デスクトップカスタマイズ 第8回

「ObjectDock」で楽しく便利にアプリを起動

2009年06月17日 16時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ドックを自在にカスタマイズして
かっこいいデスクトップを

 ObjectDockでは、いつも使っているソフトやよく開くフォルダーをドックに追加してカスタマイズできる。基本的にドラッグ&ドロップで追加できるので、設定に手間取ることはないだろう。ただし、あまりたくさん登録しすぎてもドックが煩雑になるだけなので、1280×1024ドットのデスクトップなら多くて15個、1600×1200ドットなら22個くらいにしておくといい。

ドックに登録したい項目をドラッグ&ドロップするだけ

アプリケーションの登録は、ドックに登録したい項目をドラッグ&ドロップするだけ

 ドックはデスクトップの上下左右どこにでも置けるので、タスクバーと共存もできる。ただし、ディスプレーの横幅よりも縦幅の方が短いので、縦置きにすると表示できるアイコンの数は少なくなってしまう。

アイコンの削除は「Remove Entry」をクリック

アイコンの削除はドック外にドラッグ&ドロップするか、右クリックメニューから「Remove Entry」をクリック

アイコン画像は「Change Image」で変更

ドックに表示されるアイコン画像は、右クリックメニューから「Dock Entry Properties」を開き、「Change Image」で変更できる

表示位置を変更するには……

表示位置を変更するには、「ObjectDock Properties」→「Postioning」タブ→「Edge of screen」のプルダウンメニューから選ぶ

 ドックのアイコンの大きさやスキンなどをカスタマイズすることも可能だ。たくさんのアイコンを登録したければ小さくしたり、巨大なアイコンで見栄えを楽しむのもありだ。

アイコンのサイズを変更する場合は……

アイコンのサイズを変更する場合は、「ObjectDock Properties」→「Appearance」タブの「Icon Size」のゲージを調節。スキンを変更するには、「ObjectDock Properties」→「Appearance」タブの「Background」から選ぶ


ObjectDockのスキン(Background)のサンプル

Glass Vista

Glass Vista

Hyper Grass

Hyper Grass

TigerTabs

TigerTabs

Eminence

Eminence

Vista Dock Dark

Vista Dock Dark

Gloss Lime

Gloss Lime

 「WinCustomize」(http://www.wincustomize.com/)のような素材配布サイトには、ObjectDock用のスキンやアイコン用データなどが多数登録されている。多くの作者は、作品に合わせたアイコンや壁紙を別途公開しているので、合わせて適用すれば素晴らしいデスクトップが楽しめる。

「WinCustomize」では「Gallery」→「ObjectDock」で素材が公開されている

「WinCustomize」では「Gallery」→「ObjectDock」で素材が公開されている。1000種類近い作品が登録されているので、人気順やダウンロード数順でソートして、お気に入りを探そう

■K-TEK 4D Docks(作者:By Tiggz http://www.wincustomize.com/skins.aspx?skinid=14009&libid=29
ドックやアイコン、壁紙をまとめて適用したところ。もはやWindowsに見えない

「K-TEK 4D Docks」のドックやアイコン、壁紙をまとめて適用した状態。もはやWindowsに見えない


筆者紹介─柳谷智宣

1972年生まれ。Netbookからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。現在使っているノートPCは、東芝のSS RXとMac。とはいえ、1年以上前の製品なので、買い換えを思案中。日経パソコンオンラインで「ビジネスPCテストルーム」、週刊SPA!で「デジペディア」を連載するほか、PCやIT関連の特集や連載、単行本を多数手がける。近著に「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)。


前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン