このページの本文へ

SEO初心者にうれしい便利サイト「SEOツールズ」

2009年06月03日 08時00分更新

小泉貴幸/通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

グーグルを筆頭とするさまざまな企業が、無料で使えるWebマーケティングツールを提供している。SEO/SEM、LPO、アクセス解析ツールなど、ネットショップやプロモーションサイトを運営しているなら、使わない手はない。“使えるツール”だけを全部で30本、月曜~金曜日までの毎日1本ずつ紹介する。 ⇒ラインナップ一覧

本日紹介するサービス:『SEOツールズ』

  • カテゴリー: SEO/SEM
  • 提供企業: ブラストホールディングス
  • URL: http://www.seotools.jp/
  • ポイント: 総合SEO支援ツール、読み物系コンテンツも充実

SEOツールズの画面
SEOツールズの分析結果ページ。あらゆる指標を分かりやすく1ページにまとめてレポートしてくれる

 SEO対策を始めたいけれど、そもそも何から手をつけたらいいのか分からない。SEO支援ツールの力を借りたいけれど、専門用語が難しくて使えない――。そんな“SEOビギナー”向けのサポートサービスが「SEOツールズ」だ。

 SEOツールズは、WebサイトのURLと上位表示を狙っているキーワードを入れるだけで、カテゴリ登録の状況や、ページランク/インデックス数など、SEO対策上重要とされる指標を分析し、結果をまとめて表示してくれる。単に数字を示すだけでなく、現状と取るべき対策を日本語の文章で分かりやすくアドバイスしてくれるのが、初心者にうれしいポイントだ。

 主な分析項目は、「カテゴリ登録状況」「トラフィックランキング」「キーワード分析」の3つ。「カテゴリ登録状況」では、Yahoo!カテゴリ/Jエントリー/クロスレコメンドの3社の結果を一括して表示する。

 「トラフィックランキング」では、アレクサ社の統計データを元に対象URLのアクセス推移を表示する。自社サイトなら当然アクセス解析ツールで詳細なデータがとれるが、競合他社サイトなどのアクセス推移を知りたいときにも使えるのが便利だ。また、サイト来訪者の平均ページビューもおおよその目安として把握できる。

 「キーワード分析」では、Google検索/Yahoo!検索/MSN検索における該当キーワードの検索ボリュームの予測値と表示順位を表示する。このほか、「インデックス数」「被リンク数」「はてなダイアリー言及数」などの分析項目を調査できる。

 SEOツールズのサイトにはこうした分析機能のほかに、SEO対策を始めるうえで参考になる読み物系のコンテンツも充実している。ツールの利用やコンテンツの閲覧に会員登録は不要で、気軽に試せるのもいい。Webサイトを立ち上げたらぜひ一度は使ってみたいサービスだ。

■関連サイト

Web Professionalトップへ

この特集の記事

一覧へ
Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く