このページの本文へ

商品の受注、発送、入金に関する業務:(3)梱包、出荷処理後に送る「発送案内メール」と次につなげる「サンクスメール」

2009年03月24日 10時58分更新

文●田嶋 節和/株式会社サーフボード 代表取締役 Webマスタースクール 校長

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

(3) 梱包、出荷処理後に送る「発送案内メール」

 「発送案内メール」とは、商品がお客様あてに発送されたことを知らせるメールのこと。お客様は、このメールで注文商品がいつ届くのかを知ります。発送を急いでミスをするよりも、確実な納期を迅速に伝えることが重要。商品を手にしたお客様が、ショップの細やかな気配りを感じ取るぐらい、丁寧に梱包しましょう。

 発送案内メールでは、先払いの場合、入金を確認した旨の内容を追加します。後払い、代金引換の場合は、再度、支払い方法ついて記載するといいでしょう。


(4) 次につなげる「サンクスメール」

 受注に関する一連の作業を締めくくる「サンクスメール」。ご注文いただいたことに、感謝の気持ちを伝えるためのメールです。また、お客様の信頼感をアップさせ、再び来店いただくための重要なメールでもあります。

 下記を参考に、オリジナリティーあふれる、心のこもった文面を考えましょう。お客様が「安心」「心地いい」と感じる対応こそが、コストをかけずに売上アップできる秘策なのです。

  • 購入回数に合わせて、サンクスメールの内容を変更。お客様とより身近に接する工夫を凝らす。
  • 「メールに書かれたページにアクセスすると、クーポン券が手に入る」「メールを印刷し実店舗に持参すると、お得なサービスを受けられる」などの優待を付ける。
  • 商品やネットショップへの感想を集め、「お客様の声」などに反映する。
  • ネットショップに再び来店していただくきっかけを作るため、メールマガジンの購読をすすめる。


著者プロフィール

名前 田嶋 節和 tajima[アットマーク]surfboard.co.jp
※著者に直接問い合わせをする際は、お名前、会社名、サイトURLなどを明記してください。
会社 株式会社サーフボード
サイト http://www.surfboard.jp/

この連載の記事

一覧へ
Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く